English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
公開チャネリングメッセージ
2011年について クツミby レイ・チャンドラン

レイがセドナジャーナル(米国のチャネリング雑誌)に掲載した内容です。

愛される光の者たちよ、私はマスター・クツミです。
長い間予言されていた最も重要な時がとても速く近づいていますが、皆さんの準備は出来ていますか?
自らの浄化と癒しに取り組んでいますか?自分の思考や発言や日々の行動を、自らの人生を表現する方法として、また、精神性進化の測りとして観察していますか?新しい自分と使い古された自分のどちらを基にしながら人生を創造していますか?今までの人生を振り返り、これから進むべき道を確認しましたか?あなたがこれからの数ヶ月、数年の間に様々な機会を得て人生を確固たるものにしていく中で、これらの問いかけはより重要なものとなるでしょう。

それでは2011年がどんな年になるのか話していきましょう。多くの重要な事が予言されています。最も重要な点は、人類が自らに正直で居たいの望み自らを熟知したいと願う紛れも無い衝動です。多くの人々はこの思いを抱き、本やインターネットを初め、植物、木々、動物、人間、アセンディッド・マスターなどありとあらゆる種類の教師に教えや癒しの方法を求めるでしょう。そして、あなた自身も、自分の生き様を通して人類を覚醒へと導く教師になれるのです。これは、あなたがどう生きるかということが、人々にメッセージとして発信されるためです。日々の暮らしで、自分が周囲にどのようなメッセージを発信しているのか意識してみて下さい。それは愛から発されたものなのか、恐怖からなのか、またはあなた自身や人類全体の生存意識から発されたものなのでしょうか。よく考えて自分なりの答えを導いてください。


他の物質世界での変化は金融業界で重大な改革がもたらされるでしょう。2008年秋以降、金融業界は大問題を抱え揺れていますが、改革がもたらされる事が無いまま今でも不安定な状況が続いています。2011年には金融業界で大きな転換期を迎え、融資や金融ビジネスがどのように執り行われているのか見直しを余儀なくされ、本当に必要な改革を行わずにはいられなくなることは重要なポイントとなるでしょう。大手金融機関が一社か二社崩壊し、倒産に追い込まれる可能性も多いにあります。多くの金融機関は、経営破綻した場合に一般市民に大混乱と大きな害を引き起こすであろうことを恐れ政府からの援助を受けています。しかし2011年には大手金融機関の経営方法が暴かれるために、更正を余儀なくされたり破綻へと追い込まれる機関もあるでしょう。


2011年の主要イベントの一つとして、宗教界、政界、ビジネス界、金融界など全ての機関における数々のくの重要極秘情報の暴露も挙げられます。バチカン市国は極秘情報や隠し貯蔵室の公開を強いられるでしょう。金融業界でも数々の事柄が発覚し、特に米国連邦準備銀行での帳簿監査や、米国フォート・ノックスにある連邦金塊貯蔵庫の在庫調査を強く求められ新事実が明かされるでしょう。隠蔽されている事実が数多く存在しているため、人々はそれらが明るみに出た時に驚きと激しい憤りを覚えるでしょう。また、米国政府に対しUFOの極秘情報を開示するよう強い圧力が掛かるでしょう。そして、クロープサークルが徹底的に研究され、あの美しい幾何学模様がもたらす真の意味が明かされます。


2011年は肝細胞研究開発における医療分野でも転換期を迎えます。科学者たちは健康で新しい細胞の再生が可能になり、それを古い細胞と交換し患部を癒し活性化できるようになるでしょう。このような研究に携わる科学者たちの多くはアトランティス時代での科学者で、当時自らが携わっていた仕事を思い出し、新細胞を用いた新しい治癒方法を生み出すでしょう。更に、骨や骨髄置換技術においても速やかな回復をもたらす突破口が見つかるでしょう。また、科学者たちは老化の進行を理解しつつあり、老化を食い止めるための注目すべき進展が見られるでしょう。ロシアの科学者が出生時に死のホルモンが放たれることを既に突き止めていますが、そのホルモンをコントロールすることができると老化の進行と細胞の腐敗を止められるため人間の寿命を延ばすことが出来るようになります。また、2011年には、現在の手術方法にも大きな発展がみられ、医師たちは身体を切開し死んだ組織を摘出するという手術方法により肉体のエネルギーの流れを妨害し、その後の人生や後世で何らかの問題を招くようになることから、必ずしも最善の治療法ではないということに気がつくでしょう。このため、手術全体の理論が話し合われ、特に植物が持つ特性を生かした治療法が受け入れられるようになります。アマゾンの熱帯雨林や他の地域に生息する植物が、癌、コカインや薬物による中毒、鬱病、傷、出血、リューマチ、心臓血栓、肝臓や膀胱の問題や関節炎などの多くの疾患に効くため、より多くの人々が代替医療に目を向けるようになるでしょう。

2011年に他分野において注目される点は、運輸システム、特に自動車産業です。自動車が環境に及ぼす影響についての研究と理解が進み、排気ガスが天候や異常気象に直接影響を及ぼすとことが科学的に証明されるでしょう。そして、今までに製造された車は現在の地球が抱えることの出来る最大限まで達していて、これ以上に車を増やすことは地球の衰弱化に結びつくことが分かるため、最低数日から数週間、車の製造を完全に禁じる決定が下されるでしょう。

また、多くの国々で女性たちによる女性の生活向上への活動が形成されるでしょう。リーダーとして名を成す女性が現れ、世界中の軍隊に向けて何故武器が必要なのか問いかけ、武器の製造を止めてその資金を人助けに使うべきだと主張する動きを作っていくでしょう。このような動きは、将来重要な勢力となります。そして、この活動は小さな先進国で始まります。教育システムを変革しようという動きも現れるでしょう。これは、今の時代の子どもたちが新しい種類の人類であり、従来の教育方法は子どもたちの意図する目的にそぐわないことに気が付くためです。この動きも小さな国で始まり、次第に多くの国々に広がっていくでしょう。


2011年は癒しと転換のための新しい方法が授けられます。その一つは音です。癒しをもたらすことの出来る多様な音が発見されることでしょう。人間の細胞には振動パターンがあり、音を発しています。細胞は自然に発された音にさらされると、即座に癒しが施されます。これからの時代では、音が癒しの主要手段となるでしょう。しかし、音は人を傷つけるようにプログラムすることも出来るため、誤用される可能性もあります。米軍が開発した最新兵器は武器として音を利用します。この音は肉体的症状や傷跡を残すことなく、身体の特定箇所を損傷するようにプログラムすることが出来るのです。


現在研究されている音の新らしい用途は、従来の地雷爆破方法や地面掘削方法を音を用いた技術に置き換えることです。音は大きな岩を爆破したり、洞窟や地下に穴を掘ることもできるのです。このような技術はアトランティス時代にも既に使われていましたが、2011年に同様の利用方法を見ることが出来るでしょう。また、科学者たちは、人間一人ひとりが発する音の振動パターンを、現在使われているDNAのように個人識別手段として利用できることを知っています。将来的にDNA検査はその結果に矛盾点が多く見つかるため廃止され、音による識別方法が用いられるでしょう。音はDNAのように保存可能であり、また、いつでも必要な時に利用できるのです。この音は我々の芯にある音なので決して変化することはありません。我々は他にも3層の音を持っていますが、芯の音は変わる事が無いのです。


通信手段に関しては、耳で聞く形の通信手段ではなく、身体全体を使って通信を図る必要が生じるでしょう。科学者たちは相手との会話に十分意識を向けていないことを認識できる新しい形態の電話を開発するでしょう。この電話は使い手の体温と呼吸のパターンを計測したり意識状態を察知し、必要に応じて意識を変えるように勧めることも出来るでしょう。


これら全ての贈り物は人々の意識が急速に成長しているために与えらるのです。そして、人類の意識が成長すればするほど慈善的な技術を授けられるでしょう。これから与えられる多くの技術は、アトランティス時代に使われていたものなのです。


しかし、今までにお話した中での最大の発展は、人間の精神性です。己を知りたいという強い願望。この思いは2011年に強化され、2013年の終わりまで続くでしょう。親愛なる兄弟姉妹たちよ、人生において全ての瞬間を感じ、あなた自身や地球を支える最高の強さとなる選択をして下さい。


マスター・クツミより
レイ・チャンドランを通して







公開チャネリング内容

Home