English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
レイのチャネリングメッセージ

09年5月 免疫システムを向上させる

こんにちは。私はメタトロン、あなたに故郷の記憶と祝福をもたらします。
今、地球上では様々なことが起こり、大きな変化が起きています。
ビジネス、政治、宗教、天候までが影響を受けています。
それに加えて、今、人は世界中に広がっているウィルスによって
健康に関して不安を抱えています。
このような混乱の中で、啓発された人間が生活の中で
どのようなものを創造すればいいのでしょうか。
今日は特に、ヘルスケアについて話しましょう。

完全な健康を保つには免疫システムとオーラについて認識することが大切です。
医学的には、この二つの要素の関係性は無視されていますが、
この2つは密接な関わりを持っています。

同時に人間の免疫システムは地球のオーラとも深くつながっています。
地球からのエネルギーは人間のオーラと言うエネルギー場を通じて
相互的にされるからです。
人は地球のエネルギーを使ってエネルギーフィールド、そして特に
免疫システムを量子的に進化させることが出来ます。
オーラについて学び、オーラが免疫機能の障害にどのように関わっているかを
理解してください。

人間のエネルギーフィールドと地球のエネルギーフィールドは
交わっています。一般的には地球はオーラとは捉えられていません。
地球のオーラは人間が地球に生き残るために必要な宇宙エネルギーを
保っています。このエネルギーは古代の様々な国で認識されていて
「気」などと言う言葉で呼ばれてきました。

「気」が多くなると、その人は生き生きとして活動的になります。
「気」が漏れると、病気になりやすくなります。
「気」は地球上のどこにでもあるものです。
地球のオーラと人間の間には相互的な関係があります。
地球のオーラに亀裂が生じると人間にとっての「気」のエネルギーの
力がなくなり、結果として人間が生命力を集められず、また保てなくなります。
地球上の生命力のエネルギーが弱くなると、人間の免疫機能も低下します。

もう一つの観点はDNAに関してです。
ウィルスが攻撃する時、ウィルスはDNAに定着し、シフトさせようとします。
DNA
を変化させることで免疫システムの中でそのウィルスが復元されることになるのです。
そうなると活発になりインフルエンザを引き起こします。
その人の体内のDNAのエネルギーを利用してウィルスが自動復元されてしまう病気が発生するのです。

DNA
を強化するために、免疫システムを創造主の聖なる光で満たしてください。
音を使う方法もあります。
符号化された言葉を音にすることによってエネルギー体の中のDNAが活性化され
免疫システムを構成するための必要なシフトを起こします。
そうなるとエネルギー体の中で大きな変化が起こることになります。
この変化を促進するパワフルな音の一つがヘブライ語の創造主の音で
カドーシュ、カドーシュ、カドーシュ、アドナイ ツェヴァオス
Kadosh, Kadosh, Kadosh, Adonai Tzevaoth.


これらの言葉は銀河系から来たものであり、アセンションや体内の組織全体を
支配している基のDNAと共鳴します。

免疫システムは通常、地球上で起きている急速な変化についていくことはできませんが
進化的な立場をとれば、環境の変化に免疫システムを順応させ、進化させることは出来ると言えます。
環境的な変化とは酸素の低減、汚染、水の汚染、生物圏の亀裂や凝縮された、強い太陽エネルギーなどです。
これらの環境的な問題により、地球の「気」の力は減少しつつあります。
しかしその反対に中央太陽を通じて新しい生命力エネルギーが地球に届いています。

これら全ての要因をもとに免疫システムを整える必要があります。
DNA
が異常ウィルスに反応しないようにDNAを活性化するエクササイズもあります。
最初のステップはDNAのエネルギーを加速させることです。
DNA
の過程に関しての意識、そして管理力を取り戻す必要があります。

まず免疫システムを強化するためにDNAの中のエネルギーを活性させるため
音やトーニングを使い、それからアファメーション(宣言する)の力を使って
免疫システム内のDNAのエネルギーを管理するための意識を集中させてください。

DNA
との関係を深めさせる意識を加速させる最初の音、トーンはとても高い音です。
この音は免疫システムの浄化を宣言するトーンで自分が浄化、洗浄されようとしていることを
知らせます。免疫システムがなんらかの方法でウィルスにさらされた場合は
このトーンをそのウィルスに穴をあけ、破壊します。
ウィルスが体内は入った時は高いトーンを使います。
ただし、そのウィルスがDNAにアクセスした場合、求めるままの行動をとることになります。
その場合は次の言葉を使います。
「私の免疫システムに癒しの光が入ります。」

癒しの光が免疫システムに入るとシステムの進化が加速されます。次に

「私のDNAの中の癒しの光のコードの鍵を開けます。」

この言葉を言うと、免疫システムとそのDNAがより高い波動へと加速され始めます。
加速されながら、免疫システムのエネルギーがより高いレベルへと上がり、
より低い波動をもったウィルスはその人のエネルギー体に寄生出来なくなり反復を始めます。
高いレベルで振動する免疫システムはウィルスを乗り越えることになります。

このエクササイズは振動ヒーリング・メディシンの概念です。
この概念は振動、波動が全ての癒しへのカギであるというエネルギーの基本理念をもとにしています。

 

実際に人が病気になる時、そのエネルギーフィールドの振動が遅くなります。振動ヒーリングは特に免疫システム内のエネルギーフィールドの振動を高めることによって起こします。

あなたは、あなた自身の中に免疫システムを癒す5次元へのコードを解く能力を持っている、つまり、高度な免疫システムを持つ力があります。
特に低いウィルスが蔓延しているようなこの時期、免疫システムに最も高い振動を保つ必要があります。

細胞構造に高いエネルギーを設定すると言うこの考えは、江本勝先生によって愛のエネルギーを水の分子に送りその分子構造を変えるという形で実際に表現されています。


このパワフルな言葉をトーニング、唱えます。


Kadosh, Kadosh, Kadosh, Adonai Tzevaoth
カドーシュ、カドーシュ、カドーシュ、アドナイ ツェヴァオス

そして免疫システムに意識を集中させ、次の言葉をトーニングします。

El na re fa na la
 
エル・ナ・ル・ファ・ナラ


これは免疫システムを開き変化を起こすコードです。
そして以下のアファメーション《宣言》を行います。


私は意図します。
私のより高いエネルギーが私の免疫システムのより高いコードを開き、
免疫システムがより高い波動へと加速されます。


そしてトーニングを続けます。

心の中の目で体全体が強くなり、オーラが黄金の光に包まれた完全な
卵型となるのを想像します。

次の意図を与えます。

より高い振動エネルギーのみが私の免疫システムに入ります。
低い振動エネルギーは入ることが出来ません。

ここでオーラに封をします。


どの国にも免疫システムとオーラ場があります。
国の免疫システムとは恐れなど、様々な要因に反応します。
グレイト・セントラル・サン(偉大なる中央太陽)から黄金の光の通路が自分のいる国に通じ、その光が拡大し、国中を照らしているのを想像します。

この聖なるエネルギーが国の全ての場所を満たしているのを想像し、視覚化します。


次の言葉を言います:

大天使ラファエルの偉大なる癒しの光が私の免疫システムを黄金の光で満たし、より高度な免疫システムへのコードを解きます。


この黄金の光はあなたが住む国の、より高度な免疫システムへのコードも解きます。意識を国内の聖地に集中させても良いでしょう。聖地(パワースポット)は高い振動エネルギーが存在する場所です。その場所の高い振動エネルギーとつながり、そのエネルギーを国全体へと送り、オーラの全ての穴にふたをします。

このようにして自分と、自分の国、そして自分の惑星を守る、癒しのエネルギーを送ることが出来ます。


また心を合わせられる時まで

メタトロンbyレイ・チャンドラン




Home