English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
公開チャネリングメッセージ
2008.2.9 公開チャネリング



マグダラのマリアの瞑想

今の時代の新しい先生としての役割を担っているのがマグダラのマリアです。
マグダラのマリアのトーニング、バックミュージックをかけますね。
これはエジプトで行なわれていた非常にパワフルな瞑想です。
今言った(クツミが言っていた)コードを開くという意味でパワフルな活性化を行なう瞑想です。

では、目を閉じてリラックスしてください。呼吸に意識を集中してください。
その呼吸を変えないでください。深呼吸をします。
そして呼吸をするたびに、どんどんその呼吸が深くなっていきます。
息を吸って吐き出します。
息を吸って・・・吐き出します。
・・・息を吸って吐き出します。
今、下腹部に溜まっている生命力をかき混ぜて活性化させていきます。
エジプトではこれをセキムと呼んでいました。
これは、エジプトのファラオや王族のみが行なっていたワークです。
マヤ人も行なっていました。
下腹部にあるセキムという生命力をかき混ぜて活性化するワークです。
どんな人間であっても、クラウンチャクラから背骨を通して第一と第二のチャクラに
通っている中央線というものがあります。
その下腹部の生命力をかき混ぜて活性化したあとに、その中央線を通ってクラウンまで
そのエネルギーを持ってくることになります。
この作業はいくつかの段階に分かれます。

では呼吸に意識を集中させます。
あなたの認識がエネルギーを促すことになります。
あなたが意識することによってその場所にエネルギーが流れることになります。

あなたは言葉にすることで、そのエネルギーを自分が意図する方向に動かすことができます。
では、息を吸って、自分のお腹を膨らませてください。
そして吐き出すときには背骨を通じて吐き出してください。
この方法で呼吸を続けてください。
息を吸ってお腹を膨らませて、そして背骨を通じてその息を吐き出します。
息を吸って吐き出します。
ではあなたの下腹部にある生命力が、背骨を通って頭頂部に伝わるのを感じてください。
息を吸ってそして吐き出しながら下腹部にある生命力を、
背骨を通して頭頂部へと送っていきます。
これを数回続けてください。
意識を頭頂部に持って行って、そしてそのままそこに置いておいてください。

自分の感情が自分の中でかき混ぜられるのを感じてください。
そして深呼吸をします。
あなたの意識は頭頂部にあります。
できるだけ意識を頭頂部に保ってください。
深い瞑想にいながら意識を戻したいときは、両手をこすってください。
そして両手が熱を持ったら、それを目に持って行きます。
もしくは、瞑想からきちんとした形で意識を戻したい時は耳をこすってください。
経絡が耳に集まっていますから、耳をこすることで経絡にエネルギーを通すことになります。

まだ深呼吸を続けてください。
もう一度呼吸法に戻ります。息を吸ってお腹を膨らませます。
息を吐き出すときに、背骨を通って、下腹部の生命力が脳に入っていきます。
もう一度息を吸ってお腹を膨らませて、そしてお腹にある生命力が背骨を伝って頭頂部に移っていきます。
そして、生命力が背骨を通じて脳に入って行き、脳の中にある松果体と脳下垂体にその生命力が送られます。
もう一度息を吸ってお腹を膨らませ、その部分にある生命力を、背骨を通じて脳へと送っていきます。
下腹部のエネルギーで、右脳も左脳も満たされるのを感じてください。
あなたの右脳と左脳が一つになってそれがさらに大きくなっていきます。
そしてその中にある松果体も脳下垂体も一緒に大きくなっていきます。
これを1分間続けます。
そして意識を脳の中央に持ってきてそのまま保ちます。
そして呼吸を普段どおり戻してください。
意識は頭の中心に保ったまま呼吸を普段に戻します。
そして、必要なだけ、望むだけこの場所に意識を置いておいてください。

充分だと思ったら意識を呼吸に戻して、息を吸いながらお腹を膨らませます。
そして下腹部にある生命力を、背骨を通して今度はクラウンチャクラまで持ってきます。
これをこの呼吸法を1分間続けます。
そして意識をクラウンチャクラに写します。

ロータス、蓮の花が開いた形でクラウンチャクラが開くのを感じる人もいます。
たくさんの花びらがついています。
960枚の花びらを持った花が咲きます。何も感じない人もいます。
どちらでも構いません。
息を吸って吐き出して生命力をクラウンチャクラに送ってください。
そしてクラウンチャクラに意識を保ちます。
あと1分間この状態を保ちます。首の後ろにくすぐったいような感覚を持つ人もいます。

戻る準備ができたと思ったら、呼吸に意識を戻します。
もう一度お腹を膨らませて、そして背骨を通じて息を吐き出します。
背骨を通じて生命力を頭の上の方に送ります。
美しい白い蛇が背骨に入ってくるのを想像します。
怖がらないでそれを想像してください。
下腹部から背骨の中心点を通って、クラウンチャクラへとその白い蛇が登ってくるのを想像してください。
そしてクラウンチャクラから頭の外へ出て、(白い蛇が)頭を外へ覗かせているのを想像してください。
そしてその白い蛇が口を開けてその舌をあなたの第三の目につけているのを想像します。
エジプトに行ったことのある人は蛇が頭から出ている絵や彫刻を観たことがあるかもしれません。
白い蛇がクラウンチャクラからあなたの頭を覆っている、その図を想像してください。
あなたはこの瞑想によってクンダリーニのエネルギーを高めています。
そして認識をしながらこの瞑想を行なってください。
この状態を好きなだけ保ってください。
そして戻る準備ができたらもう一度呼吸に意識を戻します。
そしてまた息を吸いながらクラウンチャクラで呼吸を吐き出していきます。
今度は、二匹の蛇が背骨の下に入っていきます。
黒い蛇が左側から、金色の蛇が右側から背骨に入ってきます。
この黒い蛇もあなたの一部です。あなたが奥に押しやっていた部分です。
あなたがエゴ、もしくは恐怖心と呼んで、奥に追いやっていたエネルギーです。
私たちは、エゴはよくないものだ、だからエゴは取り去らなければと教わってきました。
でも、エゴを取り去ることはできません。生き残りに必要な要素です。
ただ、自分の中にエゴを統合する必要があります。
そして変革をさせるのです。

その黄金の蛇も黒い蛇も一緒になって背骨を通って上に上がっていきます。
その黒と黄金の蛇が絡み合いながら、頭頂部に上がっていきます。
そしてクラウンチャクラに入り、その二匹の蛇が一緒になります。
その状態をしばらく保ってください。
これは医療のシンボルとされています。
ヒーリングのシンボルです。
医学系の大学なり、学校は
二匹の蛇が絡まっている紋章を使います。
そういった状態であれば癒されるということを意味するシンボルです。
あなたが患者に調和の取れた、バランスの取れた状態であることを示す図です。
黒と黄金の蛇が完全に統合されます。混ざり合います。
そして統合されたところで透明なきれいな光になります。
黄金の蛇がこの黒い蛇を変革させた状態がこの透明な状態です。
意識をここに集中させ、できるだけ長い間この状態を保ってください。

この生命力をかき混ぜて活性化させるということは、アセンションには不可欠な要素で、
どのミステリースクールでも教えていることです。

この瞑想が気に入ったなら毎日でも行なってください。
いろんな瞑想法があって実際それらをすべてやる時間がないという人もいます。
自分の心にどれが自分に一番合っているかを聞いて、合っているものをいくつかやってみてください。

本当に自分を変革させるには、ある程度の決断力、勇気、そして持続性が必要になります。
毎日どんな瞑想であっても、どれか一つでも選び、それを毎日短時間でもいいので繰り返してみてください。
先ほども言ったように、あなたの意識があるところにエネルギーが集まります。

朝起きて、新聞を読んでいようと何をしていようと、あなたが生命力を活性化して
クラウンから上に上げるということを選べば、実際にそれが起こることになります。
クツミが言ったように、魂の光を拡大させるということが非常に大きな、今最も重要なワークです。
それは瞑想といった形で行なう必要もありません。
今言ったこの蛇のワークも、ご飯を食べながら、歯を磨きながら、
どんな形であれ、意識的に行なってください。
認識を置くところにエネルギーが行くということを覚えておいてください。
マインド、思考が彷徨ってしまったときにはこのような形で意識を戻してきてください。
みなさんに祝福を!
加速を推し進めるのに瞑想が一番いい方法なので多く行うことにしています。
実際、多くの人がその準備ができているようです。

Home