English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
レイ・チャンドラン公開チャネリングメッセージ
自分を知る為のシンプルなステップ
2008年12月13日 

今地球でとても大切なことが起こっています。これからの4年間は世界にとっては大変なときになります。
エネルギーがとても強くなります。今起こっている危機と言うのは、これから起こることに比べれば
まだたいしたことではありません。

来年以降、2009年の夏に危機が高まるという状態になります。
一月以降に少し良い状態になったかと見えるけれど、それが下がってしまうのが来年
(2009年)の夏です。ビジネスも同じことでしょう。個人的にも同じような感じでしょう。 

ですから少し滑稽に思えるかもしれませんが、今持っているものに感謝してください。
それによってこの大変な時期を乗り越える鍵になります。
今持っているものに感謝をすることによって、新しいエネルギーにもっと簡単に移行できることになります。
もちろん仕事がないとか、いろんなものが欠けているという状態にあって
感謝をするということは難しいことではありますが、それでも私達は自分にとって
大切なものをもう一度指し示されている状態にあります。地球も同じです。
炭鉱とか採掘などにより、地球には常になんらかの形でダメージが与えられています。
それでも、地球はとても高い意識を持った存在であり、山など、地面にあるものすべては
表面的なものにすぎないということを理解しています。
山、土地に対する危害は、当然地球自身に対する危害になりますが、
彼女は表面だけのものであると捉えているわけです。
それと同じように私達の周りで何が起ころうとも、それは外のことで、自分の内側で
起こっているものではないと捉えることができればこの危機を乗り越えられるのです。
今日はチャネリングをしながら、来年、2009年のことを読んでみましょう。
とてもポジティブなメッセージが見えているので、みなさん喜ぶと思います。
今日は、みなさんお越しいただいてありがとうございます。 

クツミのチャネリング 

私はクツミです。みなさんこんにちは。
古代の地の日本のみなさんと会えるのをとても嬉しく思います。
あなたがたはとても古い魂です。
自分の起源について考えたことはありますか?
日本の多くの人がプレアデスに起源を持っています。
多くの人がその名前に惹きつけられて、私はプレアディス出身だ、関わりが深いと思っています。
自分の起源とつながることができると考えたことがありますか?
瞑想し、自分に入っていき、自分の起源の惑星とつながってみてください。
あなたは純粋な喜びを感じるはずです。
ここにいる多くの人が、ここが最後の人生、最後の転生になります。
この大変な時期に生まれてくることを選んで、そのためにエネルギーを保つことを選んだ人々です。
 あなたがた一人一人が、今のこの人生と同時に様々な次元で人生を送っています。

私はただ普通の人間だし、世界を変えることなどできないと思っている人もいます。
でも、自分自身が次元間の存在であるということを把握できれば、
今あなたが把握している自分の姿が大きな自分の一部だけだということが理解できれば、
あなたがどれだけパワフルな存在かということがわかるはずです。 

人間にはいくつものレイヤーがあります。そしていくつもの次元があります。
そしていくつもの存在があります。
この時期そういったいろんな次元、いろんな存在である自分自身を集めてきて
一つのものに凝縮させてこの地球の人生のために使うことが許されています。 
少し前まではそれが許されていませんでした。
以前は地球の波動が高まっていなかったため、地球上でそのようなことは不可能でした。
ですから、統合、つまりアセンションしようと思ったら、地球を離れ、
つまり、死んで他のところで達成するしかなかったのです。

今では地球自体のエネルギー、波動が上がって、生きた体で、
この肉体における統合が許されています。少なくとも、それが可能であるということを理解してください。
自分の人生を完成された状態で、つまりすべての力が使える状態で生きたいと思いませんか?
創造主として生きたいとは思いませんか?それが人間の人生の目的です。

もともと意図されたようにすべてのチャージをきちんと保った状態で神として生きていくということです。
今まで大変な人生を送ってきたし、今でもいろいろな問題を抱えていると言う人もいるかもしれません。
でもそれは自分が創造したものの因果関係なり結果です。

自分が創造したことの責任なり結果を理解するために私達はそういった体験をしてきました。
結果というのはいくつにも分かれます。

自分が創造したものが作り出す結果を理解できない限り創造主になることはできません。

こうした能力を取り戻すにはまず、自分の全体性を思い出すこと、そしてそれを使って
日常生活を送るということです。
とてもシンプルに聞こえるかもしれませんが、今、地球は、神のエネルギーが降りてきている状態、
神の恩恵を受けている状態にあり、もしも今あなたが自分自身で

一歩踏み出せばそのサポートを受けられる状態なのです。

この20年間、世界には多くの新しい情報がきてそして人類をサポートしています。
そして教えだけではなく新しいエネルギーも次々と届いてきました。
歴史上のアバターと呼ばれる賢者たち、マスターたちがエーテル体として
地球上に戻ってきて、そして私たちを肉体レベルでサポートしています。

地球の磁場、磁力というのもとても弱くなっていて、人間が悟りを得やすい状態になっています。
つまり、あなたがたはサポートを受けているということです。

11月4日に起こったエネルギーのシフトが大きく作用しています。
今のそれらのことすべてを可能にしたのはあなたがたの意識です。
11月4日に何が起きたのでしょうか?
バラク・オバマという男性が、アメリカの大統領に選ばれました。
この地球上における、とても大きなシフトです。

今まで地球上の政治力は、地球、人類のためというより人をコントロールするために使われてきました。
地球上の多くの政治的指導者は他の惑星からの闇の勢力によって影響を受けた人たちでした。
その闇の勢力の、いわゆる操り人形のような形で政治が動いていました。
政治は一人一人の生活にとても大きな影響を与えています。

地球のエネルギーを大きく変えるには政治の力を変える必要があります。
オバマが選ばれたという事実は地球のエネルギーが変わることを意味します。

選ばれたオバマ大統領はアセンテッドマスターだからです。
アセンテッドマスター、アセンションしたマスターである存在の一部が
バラク・オバマとなって現れて、地球を変革させることになっています。誰なのでしょうか?
アダマと呼ばれる存在、もしくは聖ジャーメインと呼ばれる存在です。
アダマ・ジャーメインと呼ばれる存在です。
この光の存在が地球を変えることになります。
もちろんこの光の存在を結晶とする多くの試みが行なわれるはずです。
ですから嘘、真実でないものを前提に作られた柱がどんどん壊れてくるはずです。

特に政治的な分野で。他にも経済的もそうですし、ビジネスも、宗教もそうです。
そして個人のスピリチュアル、精神性の中でもそれが起こってきます。

アダマ・聖ジャーメインという存在が今地球の光を保っている状態ですから、
そういった必要のないものがどんどん取り去られていくのです。 

それが実際の個人の生活に一体どんな影響を持ってくるのでしょうか。
個人的に言っても、長い間何万年も持っていた魂の恐怖心が削り落とされることになります。
魂の恐怖というのは何でしょうか? 
地球上に住むことに関する恐怖心でしょうか? 

あなたがたの、どの魂もこの地球上の、特にこの年に選択ができるということはわかっていました。
先月の11月の14日にどの人も、この地球を離れるか、もしくは残って
活動していくのかという選択を迫られて、それを決断しました。

もちろんほとんどの人は覚えていないし、そういうときに死ぬことを選べばよかったという人もいるかもしれません。 

魂の恐怖心というのは何なのでしょうか?全体性を持ってこの地球上に生きるということです。
魂は全て、この地球上に来てこの三次元的な環境の中で、自分が全体性を表現できない中で
生きていくことはつらいということがわかっていて、それを恐怖として捉えています。
 

全体性を持ち込めないという恐怖心、三次元的レベルには全体性を持ってきてはいけないという恐怖心が、
完全にここに自分自身を来させないでいます。

三次元に対する恐怖心があるので、あなたは自分の一部しかここに持ってきていません。
数字的に示そうとすれば、100%のうちの3%しかここに持ってこずに、自分の97%を
他の次元なり場所に置いてきているという状態です。

恐怖心があるからです。

今この地球が聖ジャーメインに支えられてとても波動が上がってきている中で、
もうあなたは恐怖心を持つ必要がなく、魂のすべてを今この地球上に持ってきて、
地球上でそれらを統合させることができます。

では、みなさん、目を閉じてください。今のままの自分を完全に受け入れることができますか? 

自分に聞いてみてください。

自分が正直になって、そのままの自分を受け入れられるかどうか確認してみてください。
誰か100%、このままの自分を受け入れると言える人がいますか?
完全に受け入れられますか? それはとてもいいことですね。

何も変わる必要のないこのままの自分を受け入れられるという人、
それが本当の自分の、自分の中の完全性を受け入れているという人です。

様々な問題があるものの、今のこの地球というのはすべてを持ってきても安全な場所です。
三次元のこの現実であってこそ、創造のすべての要素、側面を経験できるのです。

上の部分も下の部分も含めて、この二極化されたことも含めてすべて、三次元でしか経験できません。
ですからこの三次元の中で働きかけるということをしてください。

今、一日20分から30分、自分に対して時間を使うだけで、聖ジャーメインの光のサポートを受け、
自分自身、自分の魂をもっとこの地球に降ろすということができます。
スピリチュアルの準備ができた人は、1月20日までに完全に魂のエネルギーを
統合させるなり、今の自分に降ろすことができます。 

では、次の話題にいきます。
今世界は大きく変わっています。この変化が、あなたの生活にどんな変化をもたらすのでしょうか?
それを、恐怖を持って迎えるのか、もしくはうまく対処できるのか。
人間は誰しもその瞬間瞬間に選ぶ権利があります。

大変な時期を乗り越える一つの方法は、自分の心の空間で生きていくことです。
心の空間を通して呼吸をしてください。
心の空間で呼吸をしたら、その光の光線を第三の目に延ばしてください。

第三の目の光線をさらにクラウンチャクラまで伸ばします。
クラウンチャクラからさらに今度は下に下ってプラニックチューブを通って、

地球に光の線が伸びていって、自分と地球をつなげているのを想像してください。

この状態を作っておくと日常生活で何か不快なことが起こったときも、
ハートセンターに意識を集中させれば、そこに安心することになります。

どこにいてもできる方法です。

これを何回か練習していくと、細胞がこの流れを覚えて自分がそうしようと思った時には
瞬時にその状態になることになります。

来年のことについて話をしましょう。
日本に関していえば、大きな技術発展があります。車、自動車業界のことです。
実際にはいろいろな技術が発展していたのが、何百年間か押さえ込まれていました。

特に日本は他の国の関連した企業と組んでエネルギーの開発と分配に関して、
革新的な技術を発展させることになります。

たとえば、水で走る車など、実際にもう実験が始まっています。
それでは、車には水を使おうと言い出すでしょう。
でもそのような意味ではありません。実際に、水だからといって、みんなが水、
海水を使い始めたらどうなると思いますか?他にも、一家の一日の電力を保つ金属が開発されます。

あとはもっとシンプルに生きるということが始まるようです。
特に女性、母親が中心となってそうした動きが始まるようです。 
より多くの人々が人生の中で大切なものは何なのかということを問いかけ始めます。
また、これも女性が始める動きのようですが、組織的な宗教に反対して、
もっとコミュニティの小さいレベルで同じ信念を語り始めるということが始まります。

若い人々が政府から与えられた気になっていた政府の活動とか、教育にもっと関わってくることになります。
こういったことはアメリカから始まるようです。

アメリカで起こることというのは必ず世界のすべての国に影響を与えます。
アメリカの若い人たちが政府の資質をきちんとチェックして、この部分を
もっと生産的なものに使おうなどと、もっと関わってくるようになります。

これも若い人たちから始まることですが、宗教の本質に関しての議論が
もっと闘わされるようになってきて今の宗教には、心がない、
何かが欠けているということで議論が沸くようになります。
宗教に関していろんなことが議論されるようになります。
神道とか禅とか、古代のものに注目が集まるようになります。

すべてのものがつながっていると言うことです。
自然のものと自分と、すべてのものがつながっていてお互いが存在しなければ、
どちらか一方も存在できない、相互理解の考え方が広まるようになります。
あとは宇宙旅行、宇宙トラベルの技術が発達して特に日本でもその動きがあるようです。
もちろん他の国でも進んでいるのですが、将来的には日本はとても先駆者的な役割を
スペーストラベルに関して担っていくようです。

あとは発掘、採掘。いろいろな金属がまだ地球には埋まっているので、それら採掘されるようになります。
あとは陸地以外に住むことになるようです。浮いている島の上に街が立てられたり・・・・。
そういった動きが来年に始まるということです。
来年起こるもっとも大きなこととは、新しい子供達がさらに生まれてくるということです。

すごく小さいうちから特別な力を発揮するような子供達が生まれてきます。
2,3歳でそういった力を発揮する子供達、たとえば触っただけで瞬時の癒しを起こしたり・・・。 

医療関係でいっても体の部分を再生する技術というのが発達してきます。
細胞の再生技術等、今まで制限されていたものが開放されてその再生技術によって
医療面でもおおきな影響が出て恩恵を受けることになります。
この再生技術でアルツハイマーなどに、効果のある治療が行なわれるということです。

アメリカでも、ヨーロッパでも日本でも、普通の病院で東洋医学と西洋医学がもっと統合され始めるようです。
というのは、土地、土から新しい病気が始まるのです。
普通の西洋医学では対処できない病気です。エネルギー的な薬しか効かない病気です。
最初は、否定的で逆らいながらも最終的には医療関係者も治療を受け入れるようになる、
その動きが始まるということです。

また政治家、今表立っている政治家の裏にいる本当の指導者たちが暴露される年でもあります。
イルミエナティと呼ばれる、いわゆる秘密結社、世界をコントロールしている存在が
もっと表に出てきて、人々がさらに怒ることになります。 

今、ギリシャで起こっている反乱が世界各国で来年起こる可能性があります。
そして権力を手にしようとしたほんの一握りの人によって使われていた事実に対する怒りを
多くの国民が持つようになります。
政府はいろんな手段を使ってそれを抑えようとしますが、それができない状態になります。 

今日のエネルギーで、来年の6月から12月ぐらいに見えているもっとも大きな出来事がUFOです。
いわゆるETの到着がTVで放映される、そういった出来事が起こる可能性があります。
日本の政府を含めて世界各国の政府が隠してきた事実が、変更せざる得ない状態になり
1940年代以降起きてきたことがどんどん明らかになるということです。

ETと言っても、彼らが地球を救いに来るわけではありませんが、
地球にある多くの病気を癒す情報は持っています。

みなさんも知ってのとおり、地球はいろいろな汚染物質で溢れています。
どのようにそれを取り去ればよいのでしょうか。
核廃棄物はドラム缶に詰め込まれて、地球に埋められています。
もちろん必ずどこかで漏れてそれは地球に入っていってるのです。
何百年もかけてそれが弱まっていくという状態です。
しかし、まったくお金をかけず、シンプルにそれを処理する方法があるのです。

マイクロファイバー、いわゆる核廃棄物を食べてくれる微生物がいます。
そういう生物はいるのですが、何か特定のトーンを出すことによってそれが動きだします。
たとえば、タンカーが横転して石油が海に流出した場合、どんなに努力しても
それを完全に取り去ることはできません。
でも地中にはそれを処理できるバクテリアが存在するのです。
そのような存在を動かすことができれば、海水の問題も処理します。
今、それは開発の端まで来ています。
こういったことのすべては若い人たちが先頭になって仕切って開発し、ゆくゆく表現されていくことです。

ヒーリングに関して言えば、光と音を使ったものがもっと主になってきます。
たとえば何か問題のある赤ちゃんというのは母親から引き離されて、
インキベーターに入れられますが、そのような時に特別な音を与えることによって
すぐに元通りになる、というようなことがわかってきます。

うつ病の人に効く音とか、センタリングしたいときに効く音などが開発されます。
それがすでに人間は知っていたんだけれども、使ったことがなかったようなことを、
もっと自然に使っていけるようになるということです。
あとは船の製造方法に変化があります。
今どれだけお金をかけていい船を造っても、20年後には使いものにならなくなります。
でも木を含めた他の原料を使うことによって、とても寿命の長い船を造ることになります。

ピラミッドから、もっと情報が出てきます。
今まで言われてきたような王家の墓という目的ではなく、本当の目的を人がきちんと理解するようになります。
ピラミッドというのは、いわゆるイニシエーションの場でした。
他の惑星との調整を図る場でもありました。

またピラミッドは地球のためのエネルギーを保つ場所でもあります。
地球にさらにバランスをもたらすため、他の場所にもピラミッドを作ろうという動きが始まります。
まだまだ時間はかかりますが、地球のグリッドなりエネルギーを調整するための
神聖幾何学を使った動き、グリッドを調整する等の動きが出てきます。
これは時間がかかるものですが、来年からその動きが始まります。

原住民の知恵が理解され始めます。
彼らが深い知恵を持っているということが理解するというよりは、深いところで知るということが
多くの人に起こってきて
その知恵をきちんと日常生活に生かそうという動きが始まります。 

また復讐とか怒りということで象徴されてきた、またはそのように教わってきた神という
存在が実際には愛を持っている
ものであると一人一人がもっと認識を深めることになるのも
 

これらのことが114日に起こった、いわゆるエネルギー的なシフトによって起こることになります。
それでも現実はいくつにも分かれています。
その人が選ぶもの、それが現実になります。
一人一人が心とつながって生きることで、その人にとって最善の現実を引き寄せることになります。

ですから、自分に働きかけてください。
自分の中の低いもの、低次な部分の自分、そして中間の自分、そして高次の自分との
つながりを作ってください。そしてバランスをとってください。
体のすべてを統合させてください。
エーテル体であれ、感情体であれ、メンタル体であれ、コウザル体であれ、
それらのすべてのバランスを整えてください。統合させてください。

恩恵があるはずです。

ここにいる人の中でも他の惑星とコミュニケーションを取れる状態の人がいます。
その人がそれを求めれば、ですけれども。
それを聞いてやってみたいと情熱を持った人は、それは魂がそれを求めているということです。
やってみてください。何かをやりたいと思ったとき、それは魂があなたを押している状態にあります。

それを押さえ込もうとしないでください。
もちろん洞察力を使って、それが本物かそうでないかを判断する必要はあります。
そして
2012年には、あなたは全く新しいエネルギーを持った人として、新しくなった地球で
多くの人を先導していく人となっているはずです。皆さんに祝福を。

多くの高次の存在が人類をサポートするために今ここにいます。
あなたが考えただけでそれらの存在と繋がることができます。

 クツミ


 公開チャネリングに戻る


Home