English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
レイ・チャンドラン公開チャネリング
2014年5月6日公開チャネリング内容

こんにちは。
私はクツミ、レディナダです。

4月はライトワーカーにとって大変な時期になりました。
日食やグランドクロスが重なり、それが多くの人に変化をもたらし
それが緊張感やストレスになったのです。

でもそれらの出来事は人々に思い出を刺激するために起きています。
思い出によって悲しみ、また傷つくこともありますが
それらを癒すために思い出しているのであり、
今はそれがなぜ起きたかよりも、今、それらの傷に対して何が
出来るかを考えてください。

今、母なる地球も変化の中にあり、地球の変化が人々にも
変化をもたらします。
ですから、癒すべきことが出てきたら、抵抗せずに
何かできるのかを考えてください。
3月21日にもエネルギーがシフトし、さらに地球の波動が
高まりました。

地球に何千年間にもわたって地球に押し込められていたことが
出てきているのです。

この癒しのプロセスは続いていくことになり
今年の10月はまた4月と同じように動きの多い時期になり
自分の基準を高める時期、自分の癒しや解放に努める時期になります。

この時期、本気でワークに取り組むべき時期です。

今、自分の癒しや解放に時間やエネルギーを使っておけば
この人生だけでなく、未来世でも同じことを繰り返す必要がなくなります。

多くの人が今までにも自分自身にはたらきかけて、解放してきた、
癒してきた、と言うかも知れませんが、
心を癒しても、感情体を癒すことをしてきていません。
心だけでなく、感情体を癒すことを意図してください。
チャクラは肉体だけでなく感情体、メンタル体にもあります。
多くの人が肉体に光を下していますが、意識的にそれらを
肉体以外の体にも送ってください。

感情体を整えておかないと、この変化の中で
感情が上下することになってしまいます。

まだこれから隕石や他の惑星が地球に近づくことになります。
それらは地球に新しい生命体をもたらすなど
恩恵のある出来事ではありますが、同時に
集中したエネルギーが降りるため、変化が激しくなります。

そのような時期には感情を安定させておく必要があります。

また、3月21日以降、今、新しい形で創造主のハートが開かれ
新しいエネルギーの流れが地球に届いています。
その波動に見合った新しい行動を取ることで
いい流れを作ることが出来ます。

それはユニティの意識、統一感です。
自然な自分になり、自分の中のユニティの意識と
同調してください。

これからはこのユニティの意識がないと
物事を創造することが出来なくなります。

今のうちに自分の中のユニティの意識と繋がり
このエネルギーに慣れておく必要がありますが
自分を癒していないと、感情体に傷が残っていると
このエネルギーにつながることが出来ません。
癒す意図をする時には、感情体を癒すことも意図してください。

生活の中で問題が起きた時には、なぜ起きたかということより
それに対して出来ることをして、前に進むべきです。

今はこの人生だけでなく、過去世のエネルギーも
出てくる時期ですが、これらの解放、癒しには
大天使ラファエルを呼ぶといいでしょう。

感情体の傷にもラファエルのエネルギーを送ってください。

これから地球のエネルギーはさらに強まっていくため、
解放するべき習慣を明確にして、取るべき行動を取り
前に進んでください。

また喜びの天使を呼び、その喜びの波動を
チャクラに設定してもいいでしょう。

また、木や植物と過ごすようにするといいでしょう。
自然界には動物、鉱物、様々な世界がありますが
今、植物、木の世界は人間のマインドに直接つながるので
植物のエネルギーとつながることで恩恵を受けます。
また、意図して求めることによって、植物が
右脳と左脳を統合してくれます。
そうすると物事をより高い視点でとらえることが出来ます。
樹、とくに古い樹はアセンデド・マスターの波動を
保っていることがよくあります。

またハーブにも人間に必要なエネルギーを作り出すものが
あります。愛をもってそれらの作用を求めてください。

まずは出来るだけ長い時間、自然の中で過ごすことで
自然とのつながりを創ってください。

多くの人が過敏になってきています。
愛でないものの中にいることが難しくなります。
地球上の苦しみや痛みが直接伝わってくることもあるでしょう。

でも、悲しみなどの感情を持っていては本来の光を
送ることが出来ません。

ナイジェリアでもウクライナでも、シリアでも様々な
問題が起きていますが、そのことで感情が高まっていては
不安定な波動しか送ることが出来ません。
そんな時には自然の中で時間をとって、平和な
波動を送りましょう。

草のある場所にも行くといいでしょう。
草にはミネラルがあり、人をグラウンディングさせます。

やるべきことがたくさんありますが、このようなワークは
肉体だけでなくオーラの強化にもつながります。

これらを継続することによってワンネスの意識が生まれ
不老を含む様々な変化が起こります。

新しい地球に合わせて自分をアップロードしてください。
また肉体にもより深く繋がってください。
肉体の中には様々な存在がいます。
体には何兆もの細胞がありますが、その細胞を調整する
細胞のマスターがいます。

肉体を活性化した、コミュニケーションを取りたいときには
そのマスターと繋がるといいでしょう。
人間の本来の状態とは5次元の状態です。
細胞のマスターとつながって、5次元の波動を活性化すると
いいでしょう。
人間には自由意思があり、高次元の存在は、人の意志を
無視して干渉することはありません。
自分から変化を求めてください。

またエレメントのマスターも存在し、土・火・水・空などの
要素のバランスを整えています。
体の中のエレメントはバランスが崩れることが多いため
その調整を求めるといいでしょう。

体には神聖幾何学パターンも組み込まれていますが
同じようにそれを司るマスターに調整を求めるといいでしょう。
呼吸にも意識を置いてください。

プラーナ管を意識した呼吸、または腰回りを意識した
呼吸をしてもいいでしょう。
両膝の間から呼吸をしてもいいでしょう。
これらはパワーセンターで、力を高めることが出来ます。

チャクラも7つだけでなく、頭の20センチほど上にある
10番目のチャクラも意識してください。
このようなことで、新しいアイデアを得ることになるでしょう。

地球上には様々なサポートのエネルギーがありますが
人が求めない限り、それらが動くことはありません。



レディ・ナダ

私はレディ・ナダ、マグダラのマリアとも呼ばれる存在です。
興味深い時代です。
自分を改革出来る時期で、それらの変化は自然に起こり
逆らっても起こり続けるものです。
逆らっても意味がないのであれば、受け入れ、流れに任せては
どうでしょうか?

受け入れる、任せることを意図するだけで、新しい流れが
生まれます。

今の時代、地球には多くのサポートのエネルギーがあり
惑星の波動もその一つです。

生まれた時の惑星の並び方による占星術があります。
自分と縁のある惑星以外にも、今の時期つながると恩恵を与える
惑星を紹介しましょう。

アル・ニラムと言う惑星は責任・適切な創造の波動を
地球に送っています。
あなたは責任をもって自分自身の人生を
創造していますか?

何かを創造するとき、その結果を
考えて行動していますか?

自分自身の行動、創造が自分自身や周囲をサポート
していますか?

今の世界は責任のある行動の結果と言えますか?
そうではない、と言うでしょう。

責任感はこれから人類が培っていかないといけない
とても重要な資質です。

ライトワーカーと成長すればするほど、その人の
創造はより大きな力を持つことになります。

アルニラムという惑星の波動はその責任感を
高めるエネルギーです。

責任感とは肩、または首の後ろにあるエネルギーで
肉体的にはその部分に働きかけるといいでしょう。

この惑星の波動は青白い光です。
その光を第10のチャクラに下ろしながら
責任のある創造をすることを意図してください。

次はメルファクという惑星です。
この惑星は思考、マインドをクリアにする波動があります。
思考、意識にもいくつもの層があり、顕在意識、潜在意識、
超越意識があるようなものです。

東洋で発達した瞑想はこの「マインドを落ち着かせる」ことを
目的にしています。
マインドとは脳だけでなく、体全体の、細胞にあるものです。
メルファクの波動を体全体に拡大させて
マインドを純粋にすることを意図してください。

思考に偏った人はこの波動を使うといいでしょう。
黄色の光として下ろします。


次はサイファという惑星で、最適なタイミングを
つかむための波動です。
物事には最適な場所、タイミングがあり、それが揃えば
最高の経験になるわけです。

このことを今やりたい!と思っても、
時期が来ていないことがあり、最善の経験とは
なりません。

この波動を下すことで、最善のタイミングをつかむための
視野を得ることにあります。
そして自分の蒔いた種を完全のタイミングで育てていくことになります。

多くの人が、ただ動き続け、動くことが
結果につながると思っています。

この惑星の波動は時間や環境のバランスを整えます。
これらの力は腰回りにあるものです。
青い光としてこの波動を下します。

次はメルチャという星系の波動です。
これは人間の声など、音の波動を理解するための波動です。

自分の声が周囲の人や内臓に対してどのような影響を持つのかを
理解するための波動です。

例えば、怒鳴るなど、人を攻撃する音は腎臓に
ダメージを与えることになります。
怒りの声はつま先に影響を与えます。

この波動は、出す音、聞く音が自分自身や他人に
与える影響への理解をするのに役立ちます。

これから音、声はさらに重要な役割を果たすことになります。
何かを実現したいとき、それを声に出すことで
現実化することになっていくのです。

人の声は、物事を創造することも破壊することも出来ます。

日本と中国の関係も、指導者同士の話し合い、声によって
それをどのように解釈するかで関係が決まります。

声をマスターすることで、自分の中の創造力など、
力を表現していくことになります。

今年はこれら4つの惑星の波動を取り入れるといいでしょう。


以前にマタルという惑星の話もしました。
この惑星の波動は癒し、特にインナーチャイルドの癒しに
役立ちます。

インナーチャイルドのヒーリングは一度だけで完了することは
ありません。幾つもの層があるからです。

インナーチャイルドが完全に喜びに満たされるまでは
2週間に一度、または1か月に1度、適切な時間を使って
働きかけるといいでしょう。


他に、サムという惑星があります。
この惑星は、人生を振り返るための波動を持ちます。

人は死ぬ瞬間、自分がどのように人に影響を与えてきたのか、
または与えられたのかをフラッシュバックして
レビューをします。

この波動は、人生を生きながら、そのレビューを行うことを
サポートします。

例えば誰かに傷つけられたとき、レビューをして
全体を見渡すことが出来れば、
エネルギーのバランスを整えることが出来るのです。

例えば知らないうちに人を傷つけた場合も、
来世に持ち越すことなく、現世でそのエネルギーを
解消することになり、過去を引きずらず、前に進めることになります。

これが、何故、自分が生まれたのか、その役割にも
導かれていくことになります。

週に1度でも、月に1度でも、魂の浄化を行ってください。
レディ・ナダの緑色の波動が第10のチャクラに
入っていくイメージを持ってください。

これはスピリチュアル体、霊体を浄化するための波動です。
魂にある愛でない波動はこの光で浄化します。

霊体は地球を移行するときにも持っていく体であるため、
ここについた傷は次の次元にも持ち越すことになります。

レディ・ナダを呼び、第8の光線を下ろし、霊体、魂を浄化します、
と表明してください。

神の光線を活用している人も
第1〜第7までの、日常生活をサポートする光線に
フォーカスしている人が多かったのですが、これからは
第8〜12のスピリチュアルな光線も意識するといいでしょう。

スピリチュアルな道を加速させましょう。

レディ・ナダ






公開チャネリングに戻る

Home