English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
公開チャネリングメッセージ
2010年2月13日 ガイドとつながる瞑想
 

前回もお伝えした方法ですが聞いたことのない人に対してもう一度言います。
どのようにして、自分のガイドと繋がれば良いのでしょうか?

目を閉じて、深呼吸をします。
自分が今繋がってみたいと思う人のことを、想像してみてください。
好きだった人、亡くなった人、そして、自分の好きなスピリチュアルなマスターでも、
かまいません。そして深呼吸を続けます。

今、あなたは、黄金の道に立っています。
そして、その黄金の道の彼方には、光の点が見えています。
そして、あなたは、光の点に向かって歩いていきます。
近づくにつれ、光の点がだんだん大きくなってきます。
もっと、近づくと、光の点が扉であることに気がつきます。
その扉は、別の次元へとつながっている道です。
そして、自分の繋がりたい存在、もしくは亡くなった人に、
そのドアから顔を出してくれるように頼みます。
そうすると、自動的に扉が開いて、あなたが、求めていた、愛の存在が出てきます。
名前を確認してみてください。
人生のこの次点で、あなたに必要なメッセージをもらってください。
ただ、ひとことの言葉が出てくるかもしれません。
許し、という言葉かもしれません。
自分を愛しなさいという言葉かもしれません。

自分が好きな存在に頼んでもいいですが、最初は自分に必要な人を
求めてみるといいでしょう。
どんなシンプルなメッセージをもらったとしても、これを毎日
続けていくことによって、まずその存在との繋がりが深くなります。

あなたは、何を聞きたいですか?
あなたは、今、何がほしいですか?
それを、答えられますか?   
あなたは、何がほしいですか?
ほしい物を云えますか?

何かほしい物があったとしても、扉から出てきた存在に対して、私に必要なものが
何かを確認してみてください。
スピリチュアルな進化に必要なものは何ですか?と、聞いてみます。
すると、自分が意識の中で欲しいと思っていたものとは別の答えが
返ってくるかもしれません。

最初に扉から出てきた自分のガイド、先生に対して人類が集合的に行った、
もしくは個人が過去世で行った神への誓いを取り消すことを求めることもできます。

前世で誓った、独身で居る、惨めな状態でいい、神に近づくために貧乏でいる、
子供を作らないなどの誓いを取り消すように自分のガイドに頼みます。
過去世で集合的に行った誓いを取り消すということを自分のガイドに求めます。

ここには、子供がほしいけれども恵まれない人も居ます。
では、自分が行った子供を産まないという誓いを取り消してはどうでしょうか?
そういった誓いを一度してしまうと、次の人生でも次の人生にも、その誓いが
続くことになります。
そしてその誓いは、往々にして愛ではなく恐怖を元にした誓いです。


生活の中で、自分は何が欲しい、と考えるより、こうして天使やガイドと
繋がった状態で自分に必要なものを聞いてみることです。
どのようにして自分の魂の道に繋がって歩けるのか?
自分が良い状態で居られるのか?ということを、質問として投げかけてください。

今、ここに座っている人の中には大天使ガブリエルと近い人が居て
その人と繋がるのを待っている状態です。
今の人間は純粋に意図さえすれば、もうそれが起こっている状態になるのです。
それが今現在、地球上に居る人間が持っている力です。

私は大天使ミカエルです。
ここで終わりにします。
私も、いつでもあなたに使える準備ができています。
私を呼んでください。他の大天使でもかまいません。
では、良い1日を。






公開チャネリングに戻る

Home