English/ 英語


About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]



クライオン・セミナー参加者の声


セミナーに参加された皆様より、前向きなコメントをたくさんいただきました。
 その中の幾つかをご紹介させていただきます。


クライオンの勉強会に二度参加していたので、沢山のクライアントさんや友人達に勧めて
一緒に参加出来ました。
今年に入ってからこの日をとても楽しみにしていましたが、実際のクライオンは初めてだったので、
どうなるのか?と正直少し不安もありました。
ですが、始まったらその不安も直ぐに吹き飛びました。
クライオンのエネルギーで活性化したらしく、体中が熱くなり手からも気が凄い勢いで出て来るのが
自覚できました。
ジャン・トーバさんの唄とリーのチャネリングそしてコクソンさんの演奏が始まると、
訳も分からず涙が洪水のように出てきて不思議な気分。
ハートは熱くなりドッドッと動悸がしてハートが身体から出てきそうな感じ。(・・;)
訳は分からない涙だったけど、気持ちが良く、色んなものが身体からも魂からも
洗い流されていくようでした。

ドクタートッドが舞台に上がると、手から強い気が出始め、彼のザトウクジラの鳴き声は最高!で
友人達は頭蓋骨に響いたらしいけど、私はその時はハート全体に満ち溢れました。
不思議なパワーを持っていると思いました。
後からその時のテープを再度聴いた時は、頭蓋骨に響き渡った。効果は今は分からないけど、
その内何か出てきそうです。o(^-^)o

会場でも身体が熱くなっていましたが、イベントが終わっても数日間からだが熱くなるのが続きました。
5月15日に戸隠神社で受けた気により強くなりすぎてた私の気が、クライオンを受けた事で
柔らかい波動に変わったらしい。
イベント後の数日間熱を出したり下痢したりと大変だったけど、終わった後、以前より
気の治癒能力が叉上がったような気がします。
クライオン以後の霊気アチューメントでは、その時受けたサイキックなクライアントさんから、
私のオーラの中にクライオンと戸隠神社で受けた気が∞の形に調和されていると言われました。
その方はアチューメント直後から、6年間続いていた万年肩こり症が完治とか。
兎に角これからが楽しみ。現在は第二段の浄化が始まってる方が多いようですが、
私は身体の浄化は終わったらしく、魂レベルの浄化が始まってるみたいで楽しみです。


華永
セラピールーム Blue Cat Moon

セミナー中はクラウン・チャクラが開きっぱなしで、すべて素晴らしかったのですが、
私個人特有の変化は足です。私の足は10年間ほど膝から下〜足首までが紫色で
硬く見た目にも気持ち悪い状態でした。何をしても良くならず、血は真っ黒でした。

それがロバート・コクソンさんの「懐かしい場所へ帰る」という曲(かテーマか忘れましたが)
を聞いているとき、足(悪い所)が細胞からはじけて蒸発して洗われているといいますか、
表現しづらいのですが、とにかく、「癒されてる!!!」と感じました。
自分の中ではその時点で治ったのがわかりました。
なにか足についていた霊障のようなものが、許されて天に帰っていった感じがしました。

(おかげ様で今は肌色の足で人間のやわらかさが戻りました。)感動と感謝です。

私の中では「これでもういいよ。次のステップに進んでもいいだよ。」と言ってもらえた
気がしています。

ほかにも、たくさんいただきものをしている感覚があります。それを見落とさず、
しっかりと感じ取れる自分でありたいと思います。

Mihou



仕事の都合で1日目の夕方からの参加になりました。
何がなんだかわからないまま、会場の雰囲気の違いだけは感じました。
リーさんのチャネリングの声に酔っている自分も感じました。
意味を理解したかというと、ほとんどわかっていないままでしたが。

2日目最後のチャネリングのときでした。
なんだか胸がどきどきして、涙がでてとまりませんでした。
そして会場で求め、その場でつけていたトーバーさんの作った、ローズクオーツと
水晶のネックレスをにぎり締めていました。

目を閉じてリーさんの声を聞いているのですが、自然に体が動いていました。
上に引っ張られるように顔が天井のほうを向くかと思うと椅子にうずくまったりと。

そのうち、後からがさがさという音ととも、友人が話しかけるような声を聞いたのですが、
今はだめだめとじっとリーさんの声を聞いていました。

終わってからその話をすると、話しかけてないという。
言葉が聞き取れたわけではないのですが、ではあの声はなんだたのかしら。

また、私は演奏してくださったロバートさんに近い、前から三番目の席にすわっていました。
すべてが終わった時、ステージから降りてきて、私にメッセージがあると言って話しかけられました。
それを聞いて興奮、今はおっしゃったことをはっきり覚えてはいないのですが、
「あなたはこれから変わる、あなたに何かおこる」というようなことを言われたました。

左右、後に座っていた方が「そう思った、あなたのそばにいて凄い衝撃を感じた」と祝福?
をしてくれました。

私といったら何がなんだか、周りの方が感じたようなことは分かりませんでした。
だだただセッションの間涙がでて、ネックレスを握り締め、リーさん声を聞き漏らすまい
としていました。

この日の体験は私に大きな力になっています。
何も怖がるものはない、自然に生きていけばいいと。
自分がこれからしようとすること、進もうとすることに自然と従っていけばいいのだと思うようになりました。
なぜとか、どうしてとか考えないで、浮かんだことは素直に受け入れていけばいい
のだ思っています。

コミュニケーションアドバイザー
宮 本 ト シ コ
URL http://skillup.ebis.gr.jp
http://www.mtc-vermillon.com



どんなものなのか全く想像がつかないまま参加しましたが、素敵な音楽の中貴重な 時間を
すごせたと思っています。
まず、「水からの伝言」という本から祈りの大切さや思いは人や世界を変えていくという事が
よくわかったことが良かったです。

クライオンイベント中はウトウトすることが多くてメッセージも聞いているようないないような
感じでした。なんだかとても眠かったです。
イベント参加以後はその影響かどうかはわかりませんがレイキをしている間身体が動くようになりました。
始めはびっくりしましたが、今は生活の中でよりレイキを楽しめるようになっている気がします。

M.T


クライオンの世界は私にとって音と光で全てが成っているそんな感じで終わった。
そして音と光は不思議にほどのこっている。今回のクライオンのメンバーの話の中で何度も
私の脳の中に直接何かを伝播しているように感じた。意味は取れないけど何かが起こっていた。
次の日も次の日も頭の中に音が飛び交い何か話している。話は変るが

私の友人で通常に人への癒しをしている人がいる。本当に辛い人たち体のきつい人たちに
無償でオイルマッサージをしている。現にガンの人や子宮筋腫の人やアトピーの人たちが
彼女の力をもらって治癒している。その人の下でのこと 私の中に変化が起こった。
彼女のためにクライオンはわたしをよんだという。そして 私はしゃべりはじめた。

貴女へは情報を流している しっかり受け取りなさい。 学びなさい。 愛と調和
これはとても大切な事です。 まず自分自身の中で愛と調和というものをしっかり理解し
次は家族の中でそして友人や人々とのなかで愛と調和というものを認識していきなさい
それらが出来た時に初めて地球に対して愛と調和が図られていくことになります。
そうなった時に貴女のアセンションの第一歩が始まります。貴女へは情報を流しています
気づきなさい。 そして 人々の中で学びなさい。

彼女が言うのです。 あなたの声ではなく男の声だったと。
話し終わった私の頭からあの不思議な飛び交うような音が消えてしまいました。 
其れからの彼女は浄化と言うのでしょうか 一週間も熱にうなされ情報は流している,
学びなさいとの言葉の渦の中にいたとのことでした。 
私ですか 私はメッセンジャーボーイ?ガール?の不思議体験でした。
私は会場で クライオンがもうさよならの時ですといったときに私の身体から
何かが出て行った感覚がのこっているのです。 
クライオンの波動が私の理解の及ばない細胞のレベルに足跡を残して去っていった,
そして何時か又今回のように
必要に応じて私にそしてクライオンの必要な人に メッセージが降りてくるのだと
思っています。

成瀬牧子


温かく、そして優しい時間をありがとうございました。
たくさんのメッセージを受け取り感謝の氣持ちでいっぱいです。
情報量の多さに少し戸惑いましたが、ハートがしっかり受け止めていたようです。
ずっと忘れていた感情、感覚が一気に吹き上げ、浄化され驚きました。
その中で両親(家族)への感謝、そしていつもどんなときもたくさんのサポートが
あったことを思い出したとき涙が止まりませんでした。 ハートが温かく、安らぎで満たされました。
ありがとうございました。


M.S


Home