English/ 英語


[アンバサダーズ・オブ・ライト

チャネリング・セッション:
[公開チャネリング]
[個人セッション]

チャネリング情報
[[クライオン]
[ロバート・シャピーロ]
[アンマ]
[ガイア]

[トッド・オボカイティス博士]
[ロバート・コクソン]

エネルギー・ワーク
[EMFバランシングテクニック]

イベント
[イベント・セミナー日程]     [スピリチュア・ツアー]
 
プロダクト
[ヒーリング音楽]
[ソウル・ペインティング]
[タキオン]

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
 

EMFバランシング・テクニック

EMFバランシング・テクニックとは 

EMF(電磁場)バランシング・テクニック 個人セッション
体を囲む電磁場のバランスを整え、スピリチュアルな進化を加速させる


UCLの3D画像を見るにはここをクリック↑
ユニバーサル・カリブレーション・ラティス(UCL)
 (身体を周囲を囲むエネルギー体)

人間の身体は周囲60cmをエネルギーの身体で囲まれています。
ユニバーサル・カリブレーション・ラティスと呼ばれるそのエネルギー体は
過去や未来の情報を保っています。
過去(背後)のエネルギーを浄化し、バランスを整えることにより、
滞っている過分なエネルギーを身体の中心を通っている現在の
エネルギーや可能性(正面)のエネルギーへと流し、現在活用できる
エネルギーへと変え、現実を宇宙と自分自身とで共同創造する
環境を整えることができます。

EMFバランシングテクニックとは体の周りのエネルギー体のバランスを整えるエネルギーワークであり
人が持つ電磁場を調整することに特化しています。
体の痛みをとる、病気を治す、というようなヒーリングではなく、エネルギーのバランスを整え、
前進する環境を作るとても前向きなワークです。

エネルギー体の偏りを生じさせるのは、過去のトラウマや将来への不安、また職場の不和などの
社会的ストレス、その他、電磁波などの物理的な要因であることもあります。

EMFの概念では、体の痛みや問題は進化に必要な過程であると捉えています。
人がある時点で直面している問題は、その人が進化すると必要なくなり解決することになります。
そこでEMFでは問題そのものではなく、進化することに焦点を置くのです。
セッションはエネルギーを診断するのではなく、ただ言葉と電磁場の共鳴作用により
UCL(エネルギーフィールド)の調整を行ないます。

感情と肉体がつながっていて、感情のブロックが肉体に痛みや病気として現れることがあるように、
電磁場、エネルギー体も他の体(肉体、感情体、メンタル体など)と密接なつながりをもち、
相互に作用しています。考えがまとまらない、または考えていることを実現できないなどの創造の
プロセスには電磁場が深く関わっています。

現実を変えるにはたくさんの方法があります。
考え方を変えるのがまず基本的な方法で、前向きな思考によって電磁場や肉体も変わることになります。
食べ物を変える、運動をして、マッサージを受けて、エネルギーを動かすのもその方法の一つです。
EMFバランシング・テクニックは最初に磁場に働きかけ、エネルギーを整えることによって
思考や肉体に影響を与えることになります。

スピリチュアルな進化を求める過程において、 自分自身のバランスを取り、その道を加速させるツールとして、
EMFバランシング・テクニックを活用してください。


EMFバランシングテクニックセッション:



身体の周り全体を約60cmの厚さで囲んでいるユニバーサル・カリブレーション・ラティス(UCL)という
エネルギー体に手をかざしたり、身体に直接手を当てエネルギーの流れを促すことにより
より多くの電磁チャージを永続的に保持できるように電磁場を調整します。

身体を囲むエネルギー体に対して意図を伝えながら太極拳のような優しい動作で
エネルギーを導いていきます。

セッションではエネルギー体内のエネルギーの配置が整えられ宇宙の統合された全体エネルギーである
コスミック・ラティスとのつながりを深められ、エネルギー体のバランスが整うことにより、自分自身の
成長の過程、進化のプロセスが加速され、個人に必要な変化が訪れます。
セッションの結果は受ける人に内在する叡智に基づいて、その人にとって、その時期に
最善の効果が現われることになります。

EMFバランシング・テクニックの目的はエネルギー体(電磁場)のバランスをとることです。
EMFの概念では、病気や痛み、その他の問題も成長に必要な過程であるとして
それらの詳細を突き詰めたり、取り去るためのワークは行ないませんが、
進化する段階が高まったことによって精神的、肉体的な癒しが起こることがあります。


どの程度調整がなされるのかはクライアント、受ける人に潜在する知恵、またその人の
電磁エネルギーの構成によって異なります。

セッション

エネルギーの基盤を整えるプログラム(フェーズ1〜4)

フェーズ1 知恵と感情
ストレスを解放し、頭と心のエネルギーバランスを整えます。

フェーズ2  自己管理・自立
背後の情報ファイバーを浄化し、物事を抑制している過去のエネルギーを解放し、
決断力を向上させ自立する能力を養います。


フェーズ3  コア・エネルギーの解放
現在のエネルギーを確立する為のセッションです。まず全身の浄化作業を行い、
身体の中心に光の柱を通します。コア・エネルギーを確立することにより、日常生活
でも精神性を保つことが出来るようになります。


フェーズ4   エネルギー成就
未来の自分とのコミュニケーションを確立し、未来の潜在エネルギー
(可能性)を現実の創造過程へと導きます。


※セッションはフェーズ1から順番に受ける必要があります。同じフェーズを繰り返し受けることも可能です。
※組み合わせセッションとしてフェーズ1&2または3&4を同時に受けることも可能です。
※遠方の方には遠隔セッションも可能です。



フェーズ1〜4を受けた方でさらに進化を加速させたい方はフェーズ5〜8のマスター性を
実践するためのセッションをお薦めします。


マスター性実践セッション
フェーズ5〜8は日常生活で、調和や愛、持続性などマスターの性質を実践していくことを
目的にしたセッションです。1〜4セッションを終了し、マスター性実践に興味のある方は是非どうぞ。

フェーズ5  無限の愛
このテンプレートはハートセンター、ハイ・ハートセンター、喉、口の周りのエネルギーポイント、
鼻先のエネルギー・センターの部分を囲んでいます。

フェーズ6  無限の慈愛
このテンプレートは左右の手に一つづつあります。手の中心にあるエネルギーセンターから
指全体にわたる小さなエネルギーポイントを含む部分を囲んでいます。

フェーズ7  無限の存在
このテンプレートは左右の足に一つづつあります。足の付け根と足元にある主なエネルギー
センターと、足の平やつま先にある全てのエネルギーポイントを含む部分を囲んでいます。

フェーズ8 無限の知恵
このテンプレートは脳にある全ての光のポイント、クラウンチャクラに関連する全てのエネルギー
ポイントを囲んでいます。このエネルギーとフェーズ5から8までの全てのテンプレートの色は
プラチナで、クラウン・センターの波動を高める為の触媒要素であることを意味しています。

※セッションはフェーズ5から順番に受ける必要があります。同じフェーズを繰り返し受けることも可能です。
※フェーズ5〜8は組み合わせセッション及び遠隔セッションは行ないません。

セッションの感想


EMF個人セッション
宮崎なおみ

対面セッション(東京・多摩)

フェーズ1&2、3&4:各19,800円(約70分)
 ※2016年1月より料金変更しました。1フェーズは11,000円。
 ※2016年以前にセッションを開始された方はそのままの料金になります。


フェーズ5〜8マスター性実践セッション:各11,000円(約60分)


遠隔セッション:
実際のセッションとほぼ変わらない効果があるという報告をいただいています。


フェーズ1&2、3&4:各12,000円
 
 ※初めての方でも可能です。遠方の方にお薦めです。
 ※日時を設定し、1時間、横になって受けていただきます。
  (動いても構いませんが、セッション中のエネルギーの流れを感じやすくなります。)
 ※お子様にもお受けいただけます。

  子供はスポンジのように無作為にエネルギーを吸収する為、バランスが崩れることが多く、
  小さな子供のいる親は常にエネルギーを子供に使う為、エネルギーチャージが必要に
  なることが多くあります。このような状態にエネルギーワークを活用してみてください。
  アメリカにおいてEMFバランシングテクニックはインディゴ・チルドレンに多い、ADHDの
  子供に対してよく行われています。 
 ※身体障害、15歳以下、シングルペアレントは割引になりますので
  お問い合わせ時にお知らせください。



セッションの感想


お申込み&お問合せ: info@ambassadorsoflight.net  



EMF認定プラクティショナーリスト(地域別)


セッションを受ける方へ:
セッションの流れ
マッサージ台にリラックスして横になります。

1.エネルギー体の準備
プラクティショナーの手とクライアントのエネルギー体から宇宙エネルギーが流れはじめると
磁場の「準備ができた」状態となります。
この際、温かい、くすぐったいような、リラックスした感覚を覚えることがあります。
(これは宇宙エネルギーであり、プラクティショナーの個人的なエネルギーではありません。)

2.浄化
エネルギーの腺が伸び始めたら、「浄化」のプロセスが始まります。
エネルギーがかき回されて、やさしく引っ張られているような感覚がよく起こります。
これもエネルギ体の調整過程の一部です。

3.バランシング
身体のチャクラに手を当てながらバランシングを行ないます。
体温の変化を感じることがあります。

4.クロージング
流れているエネルギーをインテントによって最善の部位へと流し、グラウンディングを行います。
調和を保ちながら段階的に行うEMFセッションは、温かい癒しのエネルギーではなく、
冷たいエネルギーが流れるのを体感する人が多いのが特徴です。


※:インテント(意図)
セッション中、動作を行う前に、言葉によってその動作を深める為に意図を言います。
例:(xxxすることを意図します。)
意識を集中する場所を伝えることもありますので、セッション中、可能な限りプラクティショナーの
言葉(意図)を聞きいていてください。(目は閉じていて結構です)


EMFセッション中の意図として出てくる言葉:


センター・アボーブ:
頭頂部から60cm上にあるエネルギー・ポイント。
ここから宇宙エネルギーとつながります。
センター・ビロウ:
足元から60cm下にあるエネルギー・ポイント。
ここから地球のエネルギーとつながります。
情報ファイバー:
センター・アボーブからセンタービロウまでエネルギー体を
囲んでいるエネルギーの糸。
ここに過去や未来の情報が蓄えられています。
無限の輪:
情報ファイバーを身体の中心を通る現在のエネルギー
(コア・エネルギー)をつなげている8の字の輪。

以上、セッション前の説明の際にイラストで位置を確認すると、イメージが湧きやすくなります。

EMFの経験(ナオミ)

EMFセッションが柏木珠希の「開運マニアが行く!」に掲載されました!2009年11月

EMFバランシング・テクニックのセッションが
スピリチュアル・マガジン「TRINITY」(トリニティ)
不思議サロンのすごい実力!に掲載されました!

(2007年2月)

 ←クリック





UCLワークショップ (1日)
EMFプラクティショナー・トレーニングコース
(5日間)
EMFマスター・トレーニングコース (6日間




EMFバランシング・テクニックのウェブサイト:
http://www.emfbalancingtechnique.com