English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ・アクセス]

 [Home]
 
レイ・チャンドランチャネリングメッセージ


4月16日 ガイアのメッセージ

余震について不安に思っている人が多く、
レイがガイアをチャネリングしました。


何が起こるか不安に思うよりも、起こってほしいことを
創造するために出来ることをしていきましょう。

以下、クロノさんがテキスト化してくれた
チャネリングメッセージです:


ガイアより:


わたしはあなた方を罰したりはしません。
全ては新しい始まりの為、クリアリングが必要なだけです。

なぜ日本このようなことが起きたのでしょうか。
日本の魂の系統が古いからです。
日本は古いスピリチュアルな系統を持っています。

わたし達が最初に地球に来た時、敬意をもって地上に降りました。
それは全てにおいて秩序があり、それが尊重されるべきことを知っているからです。
今もたらされている意識は、当時と同じ、神聖な神意識です。

日本も、地球もそうなります。
全ては相互関係にあり、その中で今、日本から震災というメッセージが発信されたことで
世界中の多くの人の耳が傾けられています。

これまで日本という国はそれほど世界から気に留められていませんでした。
キモノ、ブシ、フジヤマ・・・などでしか認識されていなかったのです。
この地震によって、日本という国についての認識が変わり
そして日本人がこれから持つ意識を世界の人達が持つようになります。

これは悲劇ではありません。
このことは、関わる全てのスピリットの合意なのです。
全てのスピリットがここで日本人を目覚めさせることに同意しています。
今起きていることを通じて、今ある現実に感謝している人々が人生についてもっと深く考え始めます。

これからも、揺れることは揺れるでしょう。
しかしわたし達はどんな方法ででもあなた方をサポートします。
さて、わたしには提案があります。
わたしは女性性を持っています。
女性は「美」が好きです。わたしもです。
女性はお化粧をしますね。
それは醜いからではなく、より美しくありたいと思うからこそお化粧をするのでしょう。
わたし(ガイア)もそうです。
わたしをもっと美しくしてください。

それには「匂い」と「色」を使ってください。

あなたはそのあなたの心で感じたことに従うしかなくなります。
これから先、その心のままに働きかけてください。

そしてわたし(ガイア)にも「色」を使ってください。

宮城の人たちに、宮城のエネルギーフィールドに
ソフトグリーンの「色」を使って働きかけるのもよいでしょう。

たとえば、避難所の上に浮かぶソフトグリーンの雲がそこに下りてゆくのをイメージしてみましょう。
そこにいる人にも感じられるはずです。

あなた方は皆多次元に存在しているからです。

今被災地には絶望感があります。
そのままにしておくとそれを繰り返し反映させるエネルギーが生じます。
今その意識を変容させるワークをしてください。

たくさんの方が亡くなった場所には
虹色の光を送り、その虹色がその土地全体を覆うのをイメージします。
動物達も苦しんでいます。
そこには優しい緑色を降ろします。

土地は色を欲しています。
お化粧のファウンデーションと同じです。
それが土地のヒーリングになります。
「 音 」も使ってください。その土地で歌うのです。
心から「 音 」を出してください。
そうすると涙が出るかもしれませんが、その音の波動は高いです。
それを「 風 」に乗せて運んで貰ってください。

「 風 」の情報とは何でしょう。
それは「 智慧 」です。
何かの解決策が欲しい時、風に話しかけてください。
風はどこに解決する力があるか知っています。
風はそれを砂や土に載せ、必要な場所に運んでいます。
それが聖なる魔法です。
このマジック=魔法を使って下さい。

あなたも魔法使いです。
「 色・音・風 」を友達として使ってください。

そして火の神を呼びます。
その被災した土地の怖れのエネルギーを火の神に燃やして貰うのです。
恐怖だけを燃やすことを意図します。
自然に癒しを齎すためだけにそれを使います。

火傷をしたときお医者さんはどうしますか?
健康な皮膚を移植したりしますね。
それと同じように地球の物質を使って、地球の傷んだ場所を癒していきます。
あなた方はそれが出来ます。

わたしの言う通りにしないで下さい。
あなたがそれをそうしたいと思ったらやってみてください。

≪ガイア≫



4月8日の祈りプロジェクトは世界中から、また高次元の多くの存在のサポートを受けて
終了しました。
プロジェクトを共同創造してくださった皆様、本当にありがとうございました。
これからの地球の過程でも、恐怖ではなく、愛と創造力を使って
必要な変化を起こしていく意図をしましょう!


2011年3月29日

English translation follows Janpanese

144,000人の祈りプロジェクト

3月24日 コムオンボ神殿でのイシスのチャネリング


こんにちは。
私はイシスです。

創造主は常に人を愛しているというのに、なぜこのようなことが起きるのでしょうか?
このような出来事によって人々が探求を始めるからです。

この悲劇は多くの日本の魂を目覚めさせることになります。

色々な意味で道を失っていた魂です

ガジェット、機械が日本を支配していました。

このようなことが起きたことの、高次の次元の意味は何か、
そして今何ができるだろうか、という探求が始まります。

このことが先駆けとなり、世界中の人々が創造主とのつながりに意識を向けるようになります。
つまり今起こっていることにもギフトがあるということです。
それを心に受け止めてください。

では、それ以上に何が出来るのでしょうか?
出来ることはたくさんあります。

最もパワフルな方法は144,000人が20分から30分
癒しのエネルギーを保つことです。

144,000人が同じ波動のパターンと同じ意図を同時期に持つのです。

地球と日本を抱きかかえるイメージを持ちます。

両手を向い合せ、その間に地球、そしてそのうえの日本を創造し
エネルギーを送ります。

どんな魂にも特定の色があります。
同じように、どの国も特定の色、波動を持っています。

日本の色を見つけ、日本に置くといいでしょう。
(日本の色はマゼンタ、紫がかったピンクを日本に塗ります。)

そして同時期にトーニングを行います。
 Oh..............................Kieai ..............................Yai
オー ケイー ヤイ (Mother earth is healed:地球は癒される)

それによって放射能がこれ以上漏れないようにすることになります。
時間を設定し、144,000人が全て同時に行います。


実践方法

4月8日(金)午後10時(20分〜30分)

軽く膝をまげて足を肩幅に広げて立ち(立禅のポーズ)
背骨を伸ばして両手を胸の前に手のひらを向かい合わせてかざし
その両手の間にソフトボール大の大きさの地球をイメージして
マゼンタ色の光で日本列島を満たしてから
(マゼンダ色で日本列島を塗るイメージ)
地球全体をゴールドの光で包み込み真実の愛の波動を送ります。

ワークの姿勢

手のイメージ




日本の色、マゼンタ



スピリチュアルアーティスト 虹風 翔さんがワークのイメージを描いてくれました!



賛同されるかたはぜひ一緒に実践しましょう!

サロン・ド・クロノでは8日に集まってワークを行ないます:

http://blog.goo.ne.jp/aboo22/e/af354cd7de474e551b72a3a4c0b6c6e3
http://blog.goo.ne.jp/aboo22/e/24b7c08a75815db4b70e33bc70192507


裕美デュルセ澤さんが8日に行う祈りのプロジェクトの
素敵なビデオを作ってくれました!

http://duluce.blogspot.com/2011/04/lightworker-httplightworkermike.html




原発の問題に関するQ&A:
日本は世界唯一の被爆国ですが今回このようなことが起こったことに
関連性があるのでしょうか?またこのことを通じた共通の学びがあるのでしょうか?

A.これを罰として受け取らないでください。
またはカルマの清算ということでもありません。
これは人為的な事故です。

この事故が意味するところは、すでに開発されているフリーエネルギーの技術や知識を
表面に出さなければいけないということです。
フリーエネルギーの技術は50年ほど前から実現可能な状態ではありますが
権力や強欲な力によりブロックされてきました。
現在日本で起こっていることは世界中の原子力発電に影響を与えます。

なかなか起きない人を起こすためには揺り起こす必要があります。

世界中で、起こっていることをより大きな図でとらえようとする動きが始まります。

問題の原子力発電所ですが、科学者でさえもその場所が最善の場所ではないことを把握していました。
お金や権力によってそれが隠されていました。

この出来事によって日本のその傾向を変える瞬間が来るようです。

原爆との関わりについて、共通して言えることは「覚醒」です。

第2次世界大戦で日本は経済的に目覚めることになりました。
個人的には人間であることへの目覚めがありました。
それまでの日本は大きな権力に支配され自由がありませんでした。

今回の出来事はスピリチュアルな目覚めです。
今の日本はガジェット、機械、そして消費社会から人間意識へと覚醒する必要があります。


Q.津波によって海水に覆われた土地を再度農作地へと変えるためのワークはありますか?

地球は拡大し続けています。
そしてスペースを必要としています。

海水の位置は上がっていくことになっています。

人間はより内陸へと移動するべきです。
海から6マイル、10キロほど離れた場所に住むべきです。

確かに日本は土地が少ないので難しいのかもしれません。
でも地球のニーズと人間のニーズとのバランスをとる必要があります。
そうでないと、これからも問題が起こるからです。
お互いのパートナシップを確立するべきです。

日本は再生します。
より深い意識をもってパワフルに再興するでしょう。
人が本当に大切なものとは何かを考えることになります。
政府も変わることになります。
それもいいことです。
日本は中途半端でした。
人をサポートするようなシステムがありませんでした。
それが変わることになります。

この災害で亡くなった人は、日本の意識を変えるために貢献することを
決めてきた魂です。

Q.144,000とはどのような数字なのですか?

144,000人はもともと地球に来た12の魂の倍数であり、
場所のエネルギーを変えるため、集合意識に影響を与えるために必要な
最低限の核なる数字です。


Q.日本の政府にヒーリングの省を作ることはできますか?

国連本部には瞑想の部屋というものがあり、様々なチャネラーが
講演をしています。
日本にも作るべき時なのかもしれません。
あなたが行動するときにそれが始まります。
求めている変化そのものになってください。


Message and Q&A from Isis
(The channeling conducted by Rae Chandra on 24 March 2011 at KomOmbo, Egypt. Translated by Naomi Miyazaki)



Hello, I am Isis.

The Creator loves us all. Yet why can such a sad event take place?
Because with such an event, people start exploring.

This terrible event will awake many souls of Japanese people.

These souls have been lost their ways.

Gadgets and machines dominated Japan.

Why did such an event take place? What is the high dimensional meaning of this event? What can we do now? These explorations will start now.

This event will be a trigger, and induce people of the world to connect with the Creator. Therefore there is a Gift in what is going on right now. Please keep this in your mind.

Then what else can we do?

There are many things we can do.

The most powerful way is that 144,000 people maintain the healing energy for 20~30 minutes together.
144,000 people keep their vibration pattern and the same intension at the same time.

Visualise the image of embracing the Earth and Japan. Send the energy to the image of the Earth and Japan in between your palms.

All souls have their own colour. In the same way, all nations have their own colour and vibration.

Find the colour of Japan and brush it over the image of Japan. (The colour of Japan is Magenta, the colour between purple and pink)

We set the tone together and 144,000 people will tone this colour at the same time over the image of Japan, which will prevent further nuclear radiation leak.

Tone:  Oh..............................Kieai ..............................Yai  (Mother earth is healed)




Q1. “Japan is the only country in the world that has experience of the atom bomb. Does it something to do with what is happening now? Are there any common learning from this experience?”

A1. Please don’t take this event as a punishment. This is not an issue of cleansing Karma. This is an accident created by human error.

What this accident means is that now is the time to expose the knowledge and technology of free energy. The free energy technology has been available for the last 50 years, however these technologies have been blocked and hidden by greed and power of authority. What is happening in Japan right now will affect the nuclear technology of all over the world.

If people do not awake, you have to shake them to get awakened.

The movement which to understand what is going on in the world in the bigger picture will start soon.

As far as the nuclear plants are concerned, even the scientists very well knew that these locations were not safe. This fact was hidden by money and power.

This event will bring the moment that Japan will change its tendency.

In the relation to the nuclear plant, the common learning is “awakening”.

With the Second World War, Japan was awakened economically. Individually Japanese people are awakened to be more human. Until that time, Japanese people did not have freedom, and being dominated by the power of authority.

This event will bring the spiritual awakening.

Japan needs to be awakened from gadgets, machines, and transform itself from consuming society to more human society.

Q2. “Is there any work which can transform the Tsunami contaminated land into agricultural land again? “

A2. The Earth is expanding. And she needs more space.

The sea level will rise.

People should move into inland, which is 6 miles (10km) away from the sea.

It is certainly difficult for Japan as it is such a small country. But it is necessary to keep the balance of the needs of the Earth and humans. Otherwise, the same problem will occur again in the future. We should establish the partnership between people and the Earth.

Japan will recover.

Japan will recover powerfully with much deeper consciousness.
People will start thinking what is the most important thing in their life.

The government will change.

This is also a good thing.

Japan was halfway. There was no system to support people. This event will change that.
People who passed away in this event are the souls, which had decided to contribute to the change of human consciousness in Japan.

Q3. “What does the meaning of 144,000?”

A3. 144,000 is the number that is multiple of 12, which is the original number of souls came to the Earth. This is a minimum number, a core number, which can transform the energy of a location, and influence the collective consciousness.

Q4. “Can we make a government department for healing in Japan?

A4. Inside of the UN head quarter, there is a meditation room. There are many channelers conducting workshops there. Maybe it is time for Japan to establish the one like that.

The time comes when you start acting.

Be the change you want to see.


実践方法をまとめたもの:

The ceremony:

144,000 souls all over the planet at one specific time and date visualize that all are holding Mother Earth in their hands and Mother Earth is being showered with golden particles of light.

Then to visualize Japan in the center of Mother Earth and then to cover Japan with the soul color of Japan.

Every soul on the planet has a soul color (not the color therapy used for personality), and a soul shape.

The soul color of Japan is Megenta and not the red in their flag.

To overlay this color on top of Japan and then do a tone.

The tone is like this - Oh..............................Kieai ..............................Yai.

What it can do is to change the vibrations in the particles of radiation and thus reduce the intensity of the radiation by a very high margin. But 144,000 souls must do it together.



2010年12月31日

年末のご挨拶
日本のソウル・ファミリーの皆様

2010年は急速に過ぎていきましたが、振り返ってみると公開チャネリングやワークショップ、富士山への旅、
広島へのプラネタリーヒーリングなど日本で行った様々な活動が記憶に残っています。

ソウルファミリーである日本の皆さんに参加していただき、その美しいエネルギーを受け取り
素晴らしい経験をさせていただきました。
北海道、大阪、また東京の、一人一人の美しい魂、光の存在に感謝を表します。
来年もまた日本のライトワーカーの皆さんと最前の経験を創造することを意図しています。

今年は息子の誕生やエジプト、ピラミッドでのイニシエーション、また富士山やブラジルでのスピリチュアルな経験や
社員として働いていた広告会社を退職するなど様々な経験を通じて、どんな出来事であっても、
そこから作り出された感情やその裏にあるエネルギーが大切な宝であることを実感しました。

日本の光の存在のコミュニティから受け取ったサポートのエネルギーによって私が信頼と
心からの信念を持って完全に魂の道へと自分自身を委ねることが出来きました。

本当にありがとうございます。

下のシンボルはサイトに来てくださった皆さんへのプレゼントです。
これはヒーリングテンプルというシンボルで、毎日の瞑想に使うと次元間のヴェールをゆっくりと取り除き、
自分自身がより明確になり自然な自己へと戻ることが出来、生活を向上させてくれるはずです。

 ナマステ、レイ・チャンドラン 

ヒーリングテンプルシンボル

2010年、年末のチャネリングメッセージ

 こんにちは。私は創造主です。
創造主はあなたが意識しようとしまいと、あなたの中の創造主が生活のいかなる瞬間にも行っている創造に
対して敬意を持っています。

この大いなる変革の時、日本と日本に住む人々の可能性のエネルギーはどのようなものでしょうか?
創造とは継続した過程であり、今日創造したことを明日取り消し新しくすることもできるのですが
簡単に見てみましょう。 

日本では照明の分野に新しい技術がもたらされます。
現在の時代遅れのシステムが広く使用されていますが科学者は光が人間の行動、感情や肉体、
心理に大きな影響を与えていて、オーラや免疫機能に害を与えることがあることを警告します。

このことは既に科学者の間では常識ですが、人の思考や感情、健康を向上させる新しい形式の照明が
発見され創造する動きが始まり、これが世界全体に革命的な効果をもたらすことになります。 

別の可能性として魚や海洋生物の養殖について動きがあります。
新しい養殖の技術の発見され、海洋生物の持つ栄養素を維持出来る養殖がおこなわれることになります。 

また、地震や他の自然災害発生について予測する新しい形式の技術ももたらされます。
地震の10日ほど前に警告が出せることになるかもしれません。

 現行の政府が適切に稼働していないと国民が感じることで、新しい政党が求められ、その政党が
与党になる可能性があります。

より多くの人が光を求めるようになり、人生の経験や創造について認識をすることになります。

親愛なる創造主の皆さん、創造したい物事についてリストを作り、ペンデュラムやその他のツールを使って
そのエネルギーを確認し、いいエネルギーを感じたら創造を続けてください。

エネルギーを感じないときは今はそれを実行するには最善の時ではないと理解してください。

幸せな創造を!
あなたの光がより輝きを広げますように。 

創造主 by レイ・チャンドラン







2010年1月29日
レイが新しい試みで、地球の歴史に変化を与えた人をチャネリングすることにしました。

・何故、その存在として転生することを選んだのか
・現在の人類に対してのメッセージは?
・その人を定義づけた、その特別な行動をとる機会、インスピレーションはどのように受け取ったのか?

以上の質問をベースに、スピリチュアルな視点からその人の存在意義を捉えてみたいと思います。今候補に挙がっているのは、卑弥呼、仏陀、マリリン・モンロー、クレオパトラ、日蓮、坂本竜馬、高橋是清、金大中、毛沢東、イツハク・ラビン、アラファト議長、アインシュタイン、モーツァルト、バッハ、マリー・アントワネットなどなど。

チャネリングでつながってみたい、歴史上の人物がいたら教えてください。ご希望にそえるかどうかは分かりませんが、聞いてみたい人が多い人をチャネリングしてみるそうです。本にまとめようとも考えています。

以下、ダイアナ妃、ジョン・レノンのチャネリング。ご参考まで。


ダイアナ妃

日本人の皆さん、
日本は私にとってお気に入りの国であり、深い親しみを感じています。
様々な国を旅しましたが、日本には何度も呼ばれ
私は日本で、日本人の集合意識に対して、女性性を開き、そして一人ひとりが
プリンセスになれるのだということを伝えてきました。
実際に、誰もがプリンスであり、プリンセスなのです。

なぜダイアナとしてこの地球に転生したのですか?

私は神の愛と美しさを世界に知らしめるために生まれました。
一人ひとりの魂が創造主の美しさをこの世界で奏でられるようにするために来ました。
家族に希望をもたらし、一人ひとりが大きな夢を持ち、人生を祝福できるようにするためにここに来ました。
地球と言う楽園に完全に参加するために来たのです。
私がダイアナとしての人生以前に地球に転生したのはかなり昔のことです。
変わった地球を経験するために戻ってきました。
私はこの人生は短く、またどのような方法で移行するかということもあえて決めました。
私の存在で世界が変わることが分かっていたからです。
そしてこの人生という贈り物を満喫しました。
人生とは本当に価値のあるものではないでしょうか?

次元を移行して、地球上の人生とはどれほど貴重なものか、確認することができます。

人生には価値があること、人生とは貴重なものであること、それが私が最も伝えたいメッセージです。
人生とは喜びを見出すべきものです。

私が地球上で始めたプロジェクトがまだ続いていることをうれしく思います。

本当のあなたとは誰ですか?
私は誰も同じように神の子供です。
古代エジプトのファラオ、イクナートンの妻、王妃ネフェルティティとしての人生を送っていたこともあります。
彼に記念碑を建ててもらいました。
私の起源は金星で、その女神として存在していました。

今、何をしていますか?

この世界を早い時期に以降した若い子供たちへの働きかけをしています。
地球の波動に適応できずに生まれてすぐに旅立つ魂も多くいます。
そのような魂は、地球上での経験、ワークを完了出来たのかどうか混乱した状態にあるので
私がサポートしているのです。
また、女性が自分自身を尊重し、内なる美しさを見つけるサポートもしています。
一人ひとりがそれぞれの美しさを持っていて、それを自覚することを促しています。
多くの女性が自分を誇りに思っていません。そういった人々に、自分が花であることを思い出してもらうのです。
花とはその存在価値を自覚しています。
誰かに美しいと言ってもらう必要はありません。
もちろん言われたら感謝をしますが、言われないとしても自分の美しさを知っていて、幸せなのです。
この世界の女性にも、どんな問題をもっていたとしても、自分の美しさを確立させ、持続させてほしいのです。
アフリカや南アメリカの女性達は一般的に自分達の価値をより深く理解し、自分の美しさを自覚しています。

人類に対するメッセージは?
完全に人生を生きてください。人生の瞬間、瞬間を、喜びを持って迎えてください。
たとえ悲しみであっても、完全に経験してください。人生を心から、
完全に生きてください。
そして創造主があなたを愛していることを知ってください。
特にこの時期にこそ、自分自身を理解してください。
あなたは花のような存在です。その内に美しさがあります。それを覚えていてください。
心の中に生きるにはどのようにしたらいいですか?
完全に自分の感情を経験することです。そうすることで自由になります。
食べるということでも、どんなことでも、その行動に完全に意識を集中することで
その瞬間を生きることになります。
例えば何かを創作するにしても、色々考えごとをしながら作ることもできるし、
完全に集中して、心からエネルギーを注ぐこともできます。
その違いが分かりますか?完全に関わること、感情を注ぎこむことで、マインドだけでなく、
自分の全体を持って打ち込むということです。
農業も同じことです。土と話をして、水と話をして、蒔く種と話をする時、作物に違いが出るのです。
そのような時には、その時のことだけ考え、過去や将来については考えません。
啓示とは現在という瞬間にしか存在しません。



ジョン・レノンのチャネリング

何故ジョン・レノンとして転生したのですか?

人々を統合させるためです。
音楽は人を統合させます。他のものは全て失敗ました。
人は音楽を愛するものです。人間一人ひとりが音の波動を持っているからです。
音楽とは心に直接働きかけるものです。
だからこそアメリカで作られた音楽が日本人に訴えかけ、日本で作られた音楽が
アフリカ人に訴えかけることが出来るのです。
私のメッセージは「イマジン」という曲に込められています。
イマジンの歌詞にある通り、国境はないのです。
それを伝えるために生まれてきました。
人々を統合するため、創造主を祝福するためにです。
私は常に創造力とつながってきました。
私に歌を作るインスピレーションを与え続けたのはイエス・キリストです。
それは受け入れられないことなので、公表することはありませんでした。

私の仕事は続いています。私の作った伝統は若い人たちに引き継がれています。
今でもビートルズの歌は今でも復刻版が作られている、時間のないものだからです。
その音楽の魂は若者の心に訴えかけています。
今は何をしていますか?
創造主の音楽を世界中のアーティストにインスピレーションとして与えるということをしています。
ラップにもメッセージが込められています。
全てとは言いませんが、ほとんどの音楽がテーマを持っています。
愛こそが全て、ということ。愛こそが私たちが到達すべきものということです。
インドであれ、タイであれ、アルゼンチンであれ、心で感じられる音楽が作られるために私は働きかけをしています。
また若い人たちが音楽を習う環境を整えています。
私のポリシーは、音楽を作って、戦争をなくすことです。
ジャマイカの有名なシンガー、ボブ・マーリーが私と一緒にこの仕事をしています。
特にジャマイカでは暴力がはびこっています。
彼も音楽を通じて若い人の心を一つにまとめようとしています。

現在の人類に対するメッセージは?
人はみな創造主です。誰にでも大きな創造力が存在します。
でもそれを信じようとしません。
私も最初はそうでした。
多くのインスピレーションを得ましたが、音楽を作れるとは思えなかったのです。
ただ見えない力によって背中を押され、一歩を踏み出すことになりました。
あなたがたももっと創造力を表現してください。
どんな人にも、人類に貢献するための才能を持って生まれているのです。
その才能はシンプルなものかもしれません。
ある考えを持つこと、握手をすること、微笑みかけること、抱きしめることなのかもしれません。
一瞬微笑むこと、または簡単な言葉をかけることであっても、立ち上がって
始めるべきです。出来ることはあるはずです。







2010年1月19日
災害地にエネルギーを送るためのシンボル



ハイチでの被災地にエネルギーを送るためのシンボルが来ました。対象を意図しながらシンボルにフォーカスすることで災害が起こった土地や人に対してエネルギーを送るために使います。
ハイチに光を送ってください。

Greetings.

Please find disaster symbol. They have been given by Master Kuthumi to send healing energy into any place where a tragey had taken place. These symbols are embedded with the planetary spiritual hiearchy's healing energies and a person just by focusing on it and by giving intent can direct healing energy to the desired place.

In light of the great tragey of Haiti, (if it you think it is approprite), do you think you can send it out to all the people in your mailing list. If you think it is not appropriate, then just discard it.




レイが韓国の北漢山でヒーリングシンボルを設定するワークを行います。クリスタルにマハトマというエネルギーをプログラムして、地面に描いたシンボルに埋める予定です。共感する人はぜひ、光を送ってください。

日時:7月18日(土)11時〜13時

ワークについて:
2国間の緊張を和らげ、地球に届いている新しいエネルギーを受けるために土地を開くことが目的です。 国とはそこに住む人々が形成するものであり、人々の意識が変わる時、土地に本当の変化が起こります。南北の朝鮮は過去に固まり、自分の利益の為に相手を変えようとしています。

マハトマエネルギーを地面に設定すると強い光を放射し始め、その土地や人々の意識のブロックを取り除き、両国間のつながりをもたらすことになります。また土地そのものを浄化し、癒し、変化を起こしたくない、または支配的な現状のエネルギーに影響を与えます。これは人間だけでなく、動物界、植物界、また川、山そのものにも影響を与えるエネルギーです。

どの程度のマハトマエネルギーになるのかはグレイト・カウンシル、創造主、地球、クツミ、大天使ミカエル、大天使サンダルフォンによって決定されることになります。
クリスタルを置いた後、プログラムしたエネルギーが継続するように、
大天使ミカエルのプラチナの光でその場所を守ります。

ライトワーカーの皆さん、この2時間の間に光を私達に送ってください。

10年もしないうちに北朝鮮は重要な経済の接点となるでしょう。
2012年以降、大きく変わり、北朝鮮は世界中の多くの国と関係を結び、世界的なコミュニティとなるでしょう。

その変化のために、最善の、そして最適な環境を一緒に作りましょう。

感謝を込めて、
レイ・チャンドラン


A very powerful anchoring ceremony will be held on the 18th of July between 12 noon and 2.00pm on a mountain in Seoul called Bhukansan. In this ceremony a Earth Healing Symbol will be drawn and a programmed crystal will be placed in side of the symbol. The energy which will be anchored into the crystal which will be placed inside the symbol is the mighty Mahatma Energy. There are many levels of Mahatma Energy. In all there are 352 levels of Mahatma Energy. The Almighty Creator sends energy into the planet and this is stepped down through the council and from the council to the 352 levesls of Mahatma and we human beings are able to access this energy from this level. We will anchor the most appropriate level of the Mahatma Energy into the crystal.

The purpose of making this symbol and anchoring the Mahatma Energy is to facilitate the lowering of the tensions between the two Koreas and also to open up the higher mind to be able to receive the new energy and new wisdom which is being coming into the world. As all of you are aware, a nation is built up of its people and when the people's consciousness changes, then true changes can take place in that land. Both the countries are locked up in their past and both wants to change the other to suit their own interests.

Mahatma Energy when anchored into the ground through the crystal will start emitting its brilliant energy and it has the capacity to break down all the blocks in human concsiousness and also the blocks in the land which is preventing from having a benevolent connection between the two countries. Mahatma Energy also has the capacity to heal the land and clear away the negative/dark energy which is prevelant in many parts of the two countries which controls the people and does not want any changes to be implented which can benefit the people. The dark energy by keeping the people in fear and control can prevent any changes in its status quo. Mahatma Energy will start to work in clearing this energy. This will affect not only the people, but all the other forms of creation like the animal kingdom, the plant kingdom, mineral kingdom, etc., Additionally it would also affect the rivers, mountains etc.,

The level of the Mahatma Energy will be decided by the The Great Council, The Creator, Mother Earth, Master Kuthumi, Archangel Michael and Archangel Sandlephone who is the guardin of the animal and plant kingdom. After placing the crystal, it will be covered by the Platinum Shield of Archangel Michael so that it is constantly protected and the symbol is protected so that long into the future, the crystal is able to emit its programmed energy.

I am honored and humbled for this great experience.

All light workers who come to know this, I ask you to send us your benevolent and loving thoughts during the two hours ceremony.

In less than ten years, both the countries will be competiting with each other in trade and commerce and North Korea will become an economic hub in the future. You will see tremendous changes in that part of the region after the year 2012. North Korea will create bi-lateral relations with many countries all over the world and they would become part of the global community once again.
To this end, let us all create the most benevolent and appropriate structures for changes to come.

All of your participation is deeply appreciated.

Namaste

Rae Chandran






マインドについて 2009年6月12日 
クツミのチャネリングbyレイ・チャンドラン

こんにちは、私はクツミです。

今日はマインドについての話をしましょう。
人間のマインドは素晴らしい器具です。
それはただ、経験を創造するために使う道具として設定されたものですが、
実際には支配するものとなっています。
なぜでしょうか?


全ての人間のマインドの美しさ、機能は限られています。
感情など、様々な要因に支配されています。

それらの要因と性格があり、そして何であれ望むものを創造するマインドがあります。

マインドそのものは制限された知識のみがあり、それが日常の現実の中の至る所に
行きわたり意味を与えてながら構成されています。
人が作り出している日常の現実もまた、究極には何の意味をもたないものであり、
ただ、本人がその出来事に対して与えた意味を保存しているだけです。

つまり、マインドの認知によって物事を良い、悪いと呼んでいるということです。
でも、それはただの知覚であり、究極の真実と言えるのでしょうか?

もう少し詳しく見てみましょう。
創造主はその無限の知恵の中で、創造の喜びを経験するために
子孫を創り出し、決断・創造を行う能力と共に、それを感じ取るための機能を設定しました。


人類発達の初期段階においては、マインドとは一般の体と共に、3次元の現実の中で
生き残り適応するためのツールであることを人は知っていました。

原始の人類はその目的のためだけにマインドを使用していました。
時が過ぎ、人類はここに存在する本当の目的を忘れ、それまでに行ってきた心、
直感によって生きることより、その時までに築き上げた性格とマインドに生きるための
方法を見つけることを頼り始めました。

400年から500年前まで、人はもっと感情レベルにつながって生活をしていました。
この数百年間でマインドが完全に逆転し、人類を支配しています。問題はどのようにして起源に戻るかということです。
失ったものを、どのようにして取り戻せばいいのでしょうか?

私達が見つけたもの、人が自分自身に対する全ての先入観を解放することに
マインドを専念させると自分を止めているものを解放することになります。

アボリジニの人々は真剣に学ぶ人は塩水が入ったタンクの中に
浸かり、その上に蓋をして暗闇に光が入らないようにしました。
マインドは常に物事に関して基準点を必要とするため、この環境下では
保持しているものを失い始めます。

基準となるものがない、つまり無を測定することは出来ないので
マインドは機能しなくなります。
マインドには常に基準点が必要なのです。
この環境では、マインドが中断され、あなたを制限しているものを解放することになります。
例えば完全に白紙の部屋、壁も床も天井も真っ白な部屋にいるとしましょう。
マインドの起点となるものがないため、少し経つとイライラし始めます。

ですから、良いことであれ、嫌なことであれ、何が起きた時にも
物事に対する基準を解放することを一つのツールとして使ってみてください。
基準点を設けない、ということです。

何が起きても、過去、現在、そして未来の経験であれ、何かを基準にすることをやめてください。
同じことが思考についても言えます。
人間の痛みや苦しみとは、過去経験した、または現在経験している物事と一緒にしたり、
また関連付けたり、そして比較することから来るものです。
基準を設定することをやめると、自分が経験することについての視点が変わり、
瞬時に自由になれるのです。

基準のない状態で人生を送るという目的を持ってください。
人類のアセンションという経験は全てマインドを完全に壊し、
完全に魂と統合することです。
それがあなたが生まれた理由、そのものではないでしょうか?

過去から分離し、源に戻ることです。
その為に行う方法の一つは、マインドを常に観察することです。
そして考え方をコントロールできるようになったら、第2の過程として
自分の経験していることとマインドを関連させないようにする、それであなたは自由になります。
それでもマインドとはパワフルなもので、何としてでも力を保とうとします。
まず、マインドの副産物としての恐怖を使い始め、次にロジカル・シンキング、構築された論理を
用いてきたり、また感情に訴えたりもします。マインドはその支配を失いたくないのです。
支配するのは魂であり、マインドではないということが認識するまで
何度も何度も罠を仕掛けてきます。

仏陀が悟りを得る直前にマインドは恐ろしい幻想など、様々なトリックや誘惑を創り出し、失ったものを取り戻そうとしていました。
これが魂の闇の夜と呼ばれるもので、マインドがなくなり、完全に魂、自分の本質に頼らなければならなくなります。
輪ゴムのように最大限に伸ばして解放したその瞬間、マインドの制限から解放され完全に自由になるのです。

親愛なる皆さん、あなた方はこの為に何千年も準備をしてきました。
自分自身、自分の本質への回帰のです。これから数年間、これを行うための、
地球のコア・エネルギー、地球上の光と言うサポートがあります。
自分自身に、心から戻りたいですか?
これは難しいことですか?

魂の視点から生活することなどとても困難な仕事であり、
マインドを使わないと生き残れないと思うかもしれません。
それはマインドにある間違った前提です。

魂を通じて生きることを始める時、あなたは宇宙の意識、そして創造主の
意識とつながることになります。宇宙意識、創造主の意識は完全に現在という瞬間に存在し、
過去や今起こっている経験に影響されることがありません。
現在という瞬間には全ての可能性を包括する量子的な知恵があり、
それを活用することにより現在の瞬間の全てにおいて最善を生み出す、
真の博愛的な選択が出来るようになります。

瞬間、瞬間の中で行う全ての選択を認識することによる、
この可能性の大きさを想像してみてください。
これが自由でしょうか?あなたはそれを求めているのではないでしょうか?
あなたには飛躍的進歩を遂げるための、その力があります。
その進歩を選びますか?



最善への祈り-豚インフルエンザ 2009年4月28日
ライトワーカーの皆さん、この祈りの言葉を意図してください。

I am asking that the life form defined by humans as Swine Flu evolve and mutate into a form that is benign to human beings in the most benevolent way resulting in the most benevolent outcome.

豚インフルエンザと呼ばれる生命体が最善の方法で進化、変化し、人類にとって害のないものとなり、最善の結果を生み出すことを求めます。

グランドファーザーbyレイ・チャンドラン



マグダラのマリア 2008年9月29日
行動の意義

ライトワーカーの多くの人が、他の人のため、地球の為の行動を取っています。
でも今、自分の行っていることの意味を確認できずにいらいらすることもあります。
自分には知識があるのに、きちんと自分の力を発揮したいのに、と考えます。
でも明確なことだけが貢献ではないのです。

農家の人は野菜や果物を育てています。
彼らのほとんどは、自分の作った野菜をどんな人が食べるのかを知りません。
でも、彼らはそれらを人々が必要としているものとして育てるのです。
そしてそれらの野菜や果物は誰かの口に入ることになります。
それがどのような方法で、どのような人の口に入るのか、知らなくても一生懸命、
作物を育てているのが農家の人々です。
あなたの行動がどんな人に、どれだけの影響を与えるのか、確認しながら生活する必要はないのです。
あなたはその存在だけで、人類、そして地球に貢献しています。
その認識の中で、今の仕事に取り組んでください。

グランドファーザー 2008年9月19日

自分を高めるために努力しているのになかなか求めているものを
実現できないと思っている人も多くいます。
思考が現実を作り出す、思考が創造の最初のステップであると
教わった多くの人が、なかなか実現しないのでそれが本当なのか
疑問に感じるに至っています。

そんな疑問をもったことがあるのであれば、呼吸を使うこも一つの方法です。
意識的に呼吸を使い、体全体に空気を送しながら、あなたが望み、求めていることが
エネルギー的に体の中に入り、あなたの存在を満たすのを想像します。
つまり、求めているもののエネルギーがあなたの存在に入り、満たすのを
見るのです。

この感覚を数分保ち、気持ちを落ち着かせてください。
毎日行うと、求めている物事を引き寄せ、創造する時間が
加速されるはずです。



クリスタルについて 2008年8月

クリスタルとは多くの物事の記録を保つ存在です。
彼らはエネルギーのインプリントを保つことで、歴史、愛、そして個人の
インプリントを保っているのです。
鉱物界の頂点にあり、生命のある、息をする意識体であるクリスタルという地球の一部を
持ち歩くことにより、エネルギーがもたらされ、分け与えられるのです。

一般的に女性が男性より長生きするのは、女性が金属や鉱物、クリスタルなどを飾りとして
身につけることが多いからです。金やプラチナなどの金属を身につけるのも
このエネルギーを受けとることを起源としています。)
生命のある、息をしたものはなんであれ、あなたがあなた自身の魔法を込めて息を入れると
その魔法があなたに反映されることになります。

クリスタルに問いかけることは出来るのでしょうか?もちろん出来ます。
話しかけるのは簡単ですが、答えを聞きとるほうが大変です。
家族や友達と出来る簡単なエクササイズがあります。
2日間、クリスタルを持ち歩き、そのクリスタルを持ち寄って、
他の人が持ち歩いていたクリスタルを読むのです。
楽しんでやってみてください。
それらのインプリントがクリスタルに明確に入っているのが分かるようになるはずです。
それが分かればこのエクササイズは必要ありません。
他の人が身につけていたクリスタルを借りてエネルギーを感じてみて、
そのクリスタルに質問をしてみると、その人のハイヤーセルフに質問したのと
同じような答えが返ってくることになります。
これもハイヤーセルフを通じて宇宙と肉体をつなげる方法の一つです。

地球上の多くのクリスタルが光の種を植え付けるために完全な秩序のもとに配置されています。
12,000以上ものクリスタルが海底に眠っています。
人類の集合的な波動が上がり、それらを自分たちで維持出来るようになるまで
それらのクリスタル・スカルがエネルギー的なグリッドを保っています。
それらの幾つかが将来的に発見されることになります。
塩そのものが微細クリスタルであり、他のクリスタルを活性化する機能があるため、
海洋クリスタルとは通常、塩分のある水の中に存在します。


ガンディ  2007年12月
Q.カースト制度についてどう思いますか?


私は生前からカースト制度に反対してきましたし、今も必要ないと思っています。
私はブラーミンの家庭に生まれましたが、それよりも多くの人々、大衆と一緒にいることを望みました。
カーストが作られたのはその時代にそれを必要としていた人がいたからであり、
これを継続するものではありませんでしたが、社会的に継続してしまいました。
特にこの時代まで持ち越すものではありませんでした。
しかし、今は変わってきています。
カースト制度は人間にラベルを貼るものです。
人間は体ではなく、神聖な魂であり、ラベルをはれる存在ではありません。
カースト制度は人を制限するものです。人の試みを妨げ、魂を妨げるものです。
ですからこの制度に反対なのです。

私はプラーミンでしたが、全ての人と交わり、肉を食べ、酒を飲みました。
全てを経験したかったからです。
ですからこの制度は私にとって意味を持たないものです。

Q,あなたはアフリカで差別を受けてから、差別に対して立ち上がったと聞きましたが、
それ以前はカースト制度に疑問を感じていなかったのですか?

これは2つの質問です。
アフリカでの経験は設定通りの出来事でした。
そしてそれ以前は人間として、苦しんでいる人に共感をしていました。
見下されている人への思いやりは持っていました。

しかし、南アフリカでの出来事が私の使命を開花させるきっかけとなったことは事実です。
それまではただ共感することに留まっていたからです。
そしてその出来事により、自分の契約を思い出し、立ち上がったのです。
私はカースト制度を廃止するためでなく、人々の自由の為に戦いました。
全ての人の自由の為に。
私はカースト制度ではなく、人々の魂を自由にする為に戦いました。
自由、それが人類の持てる最高の形式です。
多くの人が自由を当然のように謳歌しています。
牢獄につながれてはじめて自由の尊さに気づくのです。

人は最低の自由は確保するべきです。
魂を自由にすること、それが3次元でも、この高次元でも最も意味のあることです。

あなたは恐怖を感じていましたか?

これも2つの意味をもちます。

私は自分が体ではないことを理解していましたから、私を傷つけるものは何もないことを
知っていました。ですから不安ではありませんでした。

しかし空腹の為に痛みを感じることはありました。
でもその時には自分の新しい使命を理解し、全てをコントロール出来るようになりました。
私はマインドのマスターとなることができました。
私は大衆の自由化について意識を集中させていましたからそのために思考プロセスを
完全にコントロールすることが出来ました。
私は自分の内なる力を引き出せることを知っていたのと同時に、
高次元からの導きをいつも受けていました。
私の道が困難なことを理解して、多くの光の存在が私にインスピレーションを与えてくれました。

空腹を恐れたかと言うとそれはありません。
ハンガーストライキは私を表現するツールの一つであっただけです。
そして私は自分自身の体と考えていませんでした。
ですから私はつつましい生活を続けたのです。
私は魂であり、光であり、この体ではないと知っていたからです。

分離の時代、多くの人が亡くなり、特にあなたが暗殺された時、
インドのヒンズー教とイスラム教にとって大きな転機を迎えたように思います。
どう思いますか?

人や土地への戦いを見るのは心が痛いことです。
でも、いつの時代も自分の光を放ち、その闇に影響を与える人がいるのです。
統合には必ず追放や暗殺が伴うものです。
私はあのような形で命を捧げることを決めました。

この転生の前はどんな人だったのですか?
このように国に尽くす勇気はどこから来たのでしょうか?

私は光の存在としてこの人生への準備を進めてきました。
この人生で人類を解放する機会を持っていたのです。
前世で多くの人の前で人々の理解を深め、調和を促すことを
してきました。
深く人間の行動、性質について研究を続けてきました。
指導者の資質とは人間の行動、性質について理解しているかどうかに
関わってきます。
指導者がどのように人を率先するか、それは芸術的な行動でもあります。
政治家を人を惹きつける必要があります。
ガンディーとしての変化を起こす為に、様々な人生を経験しました。
インドの地で皇帝であったこともあります。
インドを知る為にです。
中国で皇帝に献上する論文を書いていた学者であったこともあります。
メソポタミアでも人生を送っていました。
それら全てで多くの人々と過ごし、訓練しました。

私はいつか人々から攻撃されることを知っていて、その人達に共感するために
インドでも女性として転生し、慈愛・子への愛の本質を学びました。



Home